特別栽培レモン(2個)

産地や時期によって、大きさ、色などが画像と異なる場合がございます。

ワックス処理していないから安全。農薬の使用は最低限。安心して食べてくださいね。

特別栽培 愛媛県産 レモン

おだやかな酸味とやさしい独特の香りが特徴です。 和風の料理に良くあう品種です。秋刀魚の塩焼きやぶっかけうどんなどがおすすめです。

国産レモン一番の特徴はおいしさと安心と!

輸送に長時間かかる外国産レモンには、腐敗を防ぐため、一般的にポストハーベストと呼ばれる収穫後の農薬散布が行われます。(日本では収穫後農薬散布は法律違反です。)
防カビ剤(イマリザル・オルトフェニールフェノールナトリウム・チアベンダゾールといった薬品の表示をスーパーの店頭でみられることがあると思います。

国産レモンはポストハーベスト(収穫後の農薬散布)がありません。
農薬やポストハーベストは皮に多く含まれます。
レモンって皮ごと食べることが多いので皮ごと安心して召し上がっていただける国産レモンがおすすめです。

レモンは栄養たっぷり

レモンといえばビタミンC
ビタミンCの代名詞のような果物です。
抜群の含有量のビタミンCと酸味の素、クエン酸が含まれています。ビタミンB群やEも豊富。
果皮にはカルシウムも多く含まれています。

ビタミンCは熱にも強い!
実はビタミンCは熱にも強く、加熱してもOKです。
調理中に溶けだしてしまうため、減少したように見えるだけ。
加熱しても汁ごと食べれば、レモン中のビタミンCはそのまま摂取できます。

レモンの香りは皮に多く含まれています。
皮には、レモンの香りを作る油胞が多く存在します。焼き魚やから揚げなどにはレモンのさわやかな香りがよく合います。
紅茶や料理など香りを生かして使う場合は皮ごと使ってくださいね。

おすすめの食べ方!

焼き魚やから揚げに添えるとおいしさが一層まします。
そのほかレモネードやジンジャーレモン、レモンカードなど色々な料理にやお菓子にお使いいただけます。
こちらにレシピがありますのでご参考になさってくださいね。

   
皮の部分に傷がついたもの
形のいびつなものも入ります。
どうぞご了承ください。
傷は皮の表面だけです。
果肉の部分には影響ありません。
ご安心してお召し上がりください。

 

【レモンの保管方法】

  • レモンが半分残ったら、切り口にお砂糖をもみこんでラップをしておくとしなびません。
  • レモンはまるごと冷凍もできます。皮ごとすりおろして使います。
    丸のまま使われる方にはお勧めです。



 
特別栽培レモン

 

国産レモン大河内
大河内結子さん 
一人でも多くの方が健康であって欲しいとの願いをこめて、農薬は5割減、化学肥料は使わずに栽培しました。
愛媛県の特別栽培農産物です。
安全でおいしいミカンが作りたくて毎日がんばっています。
見掛けはよくありませんが健康美人のみかんです。
 


  • 特別栽培レモン(2個)
生産者

大河内結子

生産地

愛媛県

農薬等

農薬5割減 化学肥料不使用

お届け

1〜5日後に出荷

配 送

常温便  ⇒ 送料について

特別栽培 レモン(2個)

310円 (税込) 送料別

買い物カゴに入れる

特別栽培 レモン(1kg)

1,200円 (税込) 送料別

買い物カゴに入れる

ポリ袋に入れて冷蔵庫の野菜室に入れると長期保存ができます。切ったものは早めに食べてくださいね。

外国産かんきつ類のポストハーベストについて

外国産のレモンなど輸入されたかんきつ類には、OPP・TBZ(防カ ビ剤・防腐剤)等の処理がされています。
ポストハーベストと呼ば れる収穫後に散布される農薬です。
また3カ月にも渡る輸送保管を目的にワックス処理が行われています。

日本では収穫後の農薬散布は禁止されています。そしてアメリカでも禁止されています。
ただし、日本に輸出するときには許可されています。
ポストハーベストで使用される農薬の多くは、日本では農薬としての使用が禁止されています。
輸入農産物に限り「食品添加物」として使用が許可されているのが現状です。

輸入柑橘類に使われている、これらの農薬は非常に分解されにくいのが特徴です。
試しに市販の輸入かんきつを数か月保管してみてください。収穫後何ヶ月経ってもカビが生えてきません。 もちろん農薬の安全性は確認され、残留濃度もきちんと調べられています。
しかし、収穫後何か月間もかかって私たちの食卓にやってくる果物が私たちに本当に必要なのでしょうか。安心して食べられる、新鮮な国産のレモンを食べましょう。

ライムやレモンで手作りジンジャエール

今が旬の新しょうがとレモン・ライムを使って作りました。
炭酸で割ってもそのままでもどうぞ。残ったしょうがもおいしく食べられます。
召し上がる直前にレモン・ライムをひと絞りすると香りが一層よくなります。
スパイスミックスを使うと本格的な香りで出来上がります。

レシピはこちら

フグとカキときのこのソテー

フグもカキもこれからが旬。で始めるといよいよ冬が近づいてきたんだ、って思います。
この二つと秋が旬のきのこを合わせてみました。秋のごちそうです。

レシピはこちら

エビとわさび菜のサラダ韓国風ドレッシングを添えて

ぴりっとした味とぎざぎざした歯触りがおいしいわさび菜。
えびや彩りのいい野菜と合わせて、韓国風のたれで一緒にいただきます。

レシピはこちら