オーガニックシリアル・グラノーラ・有機ミューズリーの販売・通販/有機野菜のぶどうの木

新規会員登録ログイン買い物カゴ

 朝ごはんにシリアル!自然な甘みと豊富な食物繊維

2017年2月

オーガニックシリアル

今大注目のシリアル。おしゃれで、手軽で栄養たっぷり。その魅力に迫ります。

ぶどうの木のシリアルがおいしい4つの理由

シリアルというと、日本ではスイートタイプの歯ごたえサクサク、比較的柔らかめのシリアルが一般的。ご飯というよりお菓子に近い感じが多いです。でも、 ぶどうの木の3種のシリアルは どれもサクサクの穀物フレークと甘酸っぱいフルーツの食感、カリカリのナッツの食感が合わさった食事としてのシリアルです。

食べごたえも抜群で、朝から元気に活動したいとき、少しおなかがすいたときのヘルシーおやつ代わりにおすすめです。ミルクをかけたり、そのままつまんだり、アイスクリームやヨーグルトのトッピングにもおすすめです。

1、穀物とフルーツの甘みが絶妙!
大人気のオーガニックシリアルに、食べごたえ抜群のドライフルーツとナッツを絶妙のバランスでブレンド。

2、オーガニックの原材料のみ
厳選された有機素材のみ。とっても贅沢なオーガニックシリアルです。

3、砂糖・食塩無添加
穀物・ナッツ・フルーツの自然な味です。甘味料は添加していません。
お好みではちみつやメープルシロップをかけてお召し上がりくださいね。

4、食物繊維も栄養価も豊富
穀物、ドライフルーツ、シード入り。ミネラル、ビタミン、食物繊維が豊富です。
 

シリアル・オートミール・ミューズリー・グラノーラ  どう違う?

オーガニックミューズリー

  • シリアルとは?

シリアルとは、穀物を加工して、そのままでも食べられる状態にしたもの。つまりコーンフレーク、玄米フレーク、オートミール、ミューズリー、グラノーラも、すべてシリアルです。

朝食で牛乳などをかけて食べるものは、全部シリアル!と覚えるとわかりやすいですね。


  • ミューズリーとは?

オートミールにその他数種類の穀物やドライフルーツ、ナッツなどを加えたものです。

主に牛乳やヨーグルトをかけて食べます。 通常ミューズリー自体に甘みはありません。
しかし、ドライフルーツの優しい甘さを感じられる商品も多数あります。
 

  • グラノーラとは?

オーツ麦やその他の雑穀と、ドライフルーツやナッツなどに植物性油脂や糖類を加え、オーブンで焼いたものがグラノーラです。原材料はミューズリーとほとんど同じです。

 

  • オートミールとは?

オートミールの原材料は通常オーツ麦だけ。
蒸したオーツ麦をぎゅーっと圧縮して、乾燥させたものがオートミールです。

お水や牛乳で煮込んで、お粥のようにして食べます。数十年前から日本でも朝食として親しまれてきました。クッキーやケーキに入れたりして食べるのもおすすめ。

食べる人の好みで、お砂糖やメープルシロップを加えて甘くしてもおいしいです。
 

  • コーンフレークとは?

乾燥させて粉状に挽いたトウモロコシシをコーンミールと呼びます。
そのコーンミールを水で練って加熱してから圧搾し、薄い破片状に成形したものがコーンフレークです。1894年にアメリカのジョン・ハーヴェイ・ケロッグ博士によって発明され、健康食品として販売されました。

日本でも最も代表的なシリアルで、 ほとんどの方が食べたことがあるのではないでしょうか?器に盛って、牛乳や豆乳をかければすぐ食べられるので、主に朝食として親しまれています。
 

  • まとめ

シリアルの種類が豊富になり、どれが何なのかよくわからない…なんてこともありますね。
でも多くの種類から選ぶことができることは、とても嬉しいことです。

オートミール→ミューズリー→グラノーラと、だんだん工程と材料が増えていく!と覚えると理解しやすいです。ダイエットや生活スタイルに最適なシリアルを、ご自身でせひ見つけてみましょう。
 

グラノーラとミューズリー、ダイエットに向いているのは?

 
グラノーラとミューズリー、どっちを食べるべきでしょうか?両方食べ比べても、まだ悩んでしまう方もいらっしゃるでしょう。でも、ダイエットという目的でどちらかを選ぶとしたら、まずはミューズリーを検討してみてください。

ミューズリーは、オーツ麦、穀類、ドライフルーツ、ナッツ類を混ぜ合わせただけのものです。混ぜ合わせて製品にする際、通常糖類は加えていません。

一方グラノーラは原材料をオーブンで焼く際、ハチミツや、メープルシロップ、黒砂糖、植物油といった高カロリーなものを加えています。

そのため、ミューズリーよりもグラノーラのほうが当然カロリーが高くなります。製品によっては約2倍もグラノーラの方がカロリーが高い!なんてこともあります。厳密にカロリーを気にしてのダイエットをしている方なら、ミューズリーの方が強い味方になってくれると思います。

健康を意識して現在グラノーラを食べている方の中にも、ダイエットにも目に見える効果が欲しいという方もいらっしゃると思います。そんな方はぜひミューズリーを試してみてください。

カロリーを考えるとミューズリーの方がダイエットに向いていますが、ミューズリーは甘さを控えているので食べにくさを感じる方もいるかもしれません。シリアルを食べ慣れていない方だとなおさらですよね。そういった方には、ザクザクとした食感と適度な甘さのあるグラノーラの方がおすすめです。

どちらも栄養素にはとても優れているので、ダイエット中に不足しがちな栄養素の摂取にぴったりという点に変わりはありません。また、グラノーラを食べるのはたいていの場合は朝でしょうから、多少のカロリーは気にしないで済むタイミングだとも言えます。

カロリーを気にするあまりミューズリーを選んだけど、味が苦手で結局続かなかった…となっては元も子もありませんので、その場合は朝にグラノーラを食べる様にしましょう!

おすすめレシピ    定番の牛乳をかけて。冬は温めた豆乳がおすすめです。

オーガニックミューズリー

健康コラムの目次に戻る

▼ ぶどうの木のオーガニックシリアルはこちら ▼