有機野菜や野菜セットの宅配・通販 - 有機野菜のぶどうの木

新規会員登録ログイン買い物カゴ


根菜で温まろう。

 寒い冬、いちだんとおいしさを増す根菜。
 きれいに洗って泥を落とす手間がかかりますが、
 やさしい味の根菜は冬の味。
 ひと手間かけておいしさを作りましょう。


カブとスモークサーモンのマリネ
レンコンチップ
根菜のポタージュ 2種
根菜のグリル

カブとスモークサーモンのマリネ

我が家で人気の一品。
やわらかいカブにくるまれたスモークサーモンは、そのままいただくより絶対においしいです。
かぶとサーモンだけで作りましたがミニトマトやピーマンなどを入れてもきれいにできます。
良質のワインビネガーがおいしさの決め手です。

材料

こかぶ ・・・ 3個
スモークサーモン ・・・ 20gほど
いくら ・・・ お好みで

[ マリネ液 ]
砂糖 ・・・ 大さじ1
ワインビネガー ・・・ 90ml
サラダ油 ・・・ 大さじ2
塩 ・・・ 小さじ1
薄口しょうゆ ・・・ 小さじ1

作り方

カブは下のほうだけを使います。葉っぱは別の料理にお使いください。
きれいに洗って皮を厚くむきます。均一な厚さに切り(スライサーを使うと便利です)薄い塩水につけておきます。
スモークサーモンはカブからはみ出さない大きさに切る。
カブにスモークサーモンをはさみ、半分に折って底の広い密封容器にきれいに並べる。
マリネ液を作り、カブの上にかけて漬け込む。すぐに食べることができるけれど一晩おいたほうがおいしいです。
いくらといっしょに盛り付けてみました。

レンコンチップ

居酒屋さんで食べておいしかったので家でも作ってみました。やみつきになるおいしさです。
切ったレンコンを水にさらすとしゃきしゃきに、水にさらさずに揚げるともっちりした舌触りになります。

材料

レンコン ・・・ 300g
レモン ・・・ お好みで
塩 ・・・ 適量

作り方

レンコンをスライサーなどを使って薄く切る。
レンコンを水にさらす。
さらしたレンコンの水をよく切り、160度の油でからっと揚げる。
油をよく切り、サラダ菜などとともにレモンを添えて盛り合わせる。

根菜のポタージュ 2種

甘いサツマイモとねっとりしておいしいサトイモをていねいに裏ごししてスープにしました。体が温まります。
サツマイモは牛乳を入れてこくを出し、サトイモはあっさりと白醤油で味付けをしました。
白醤油が手に入らない場合はスープの素で代用できます。
今回はお芋だけで作りましたがたまねぎや長ネギを入れると甘さが増します。

材料

●サツマイモのポタージュ
さつまいも ・・・ 約300g(中1本)
バター ・・・ 10g
牛乳 ・・・ 300ml
水 ・・・ 100ml
スープの素 ・・・ 小さじ1/2
白味噌 (お好みで) ・・・ 小さじ1
塩こしょう 少々

●サトイモのポタージュ
さといも ・・・ 約300g一袋
水 ・・・ 400ml
白醤油 ・・・ 大さじ2
塩こしょう 少々

作り方

サトイモ・サツマイモともに皮をきれいに洗って泥を落とし、3cmくらいの厚さに輪切りにし、ひたひたの水で軟らかく煮る。(時間がないときは電子レンジでOK)
皮をきれいにむいて裏ごしする。時間がないときはミキサーで大丈夫。
なべに裏ごししたイモを戻して、牛乳(サトイモのときは水)を少しづつ入れて、なめらかなスープにする。サトイモはゆっくり混ぜないとだまになりやすいので注意。
焦げないようにゆっくり暖め、調味料で味を調える。
器に盛り付けて出来上がり。

根菜のグリル

熱の当たりが柔らかい陶板で根菜をじっくり焼きました。
野菜の甘さがぎゅっとつまったおいしい一品です。
私は陶板で作りましたが、お持ちでない場合はオーブンやフライパンでもおいしくできます。
オリーブオイルはぜひ上質のエキストラバージンオイルをお使いください。

材料

サツマイモ ・・・ 1本
サトイモ ・・・ 3つ
レンコン ・・・ 1/4節
ゆりね(手に入れば) ・・・ 1玉

そのほかごぼう、ジャガイモなど
お好きな野菜でどうぞ。

作り方

野菜はていねいに泥を落とし、厚さ・大きさをそろえて切る。
陶板の上に野菜を彩りよく並べ、上質のオリーブオイルをたっぷりかける。
軽く塩を振り、弱火でじっくりとやわらかくなるまで15分ほど加熱する。
手に入ればきれいに洗ったゆりねをいれ火を止める。
お好みでお塩を振って召し上がってください。

バックナンバー

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年