有機野菜や野菜セットの宅配・通販 - 有機野菜のぶどうの木

新規会員登録ログイン買い物カゴ


野菜のおいしさを味わう秋

 暑さがやわらぐと
 野菜がおいしい実りの秋がやってきました。
 少し肌寒い日にぴったりの野菜のおいしさを
 味わうメニューを考えてみました。


青梗菜と牛肉のスープ煮
根菜の煮物
根菜と水菜のサラダ
根菜の白和え

 青梗菜と牛肉のスープ煮

青梗菜と牛肉は相性ばつぐん。
両方のおいしさがいっぱいのスープを春雨に吸わせて全部おいしくいただきましょう。
今回片栗粉でとろみをつけましたがお好みどうぞ。

材料

チンゲンサイ ・・・ 2株
牛肉薄切り ・・・ 100g
春雨(乾燥した状態で) ・・・ 40g(※1)
しょうがのせんぎり(お好みで)
 ・・・ ひとかけら
塩 ・・・ 小さじ1
薄口しょうゆ ・・・ 大さじ1

片栗粉 大さじ2
  (同量の水で溶いておく)

(※1)固目がお好みなら戻さず乾燥したままスープに入れ、やわらかく仕上げたいときは戻して入れてください。

作り方

青梗菜は葉っぱと茎の部分を分ける。葉っぱはたて半分に、軸の部分は6から8等分する。
なべに水1カップとしょうがをいれ火にかける。沸騰したら牛肉を広げていて火を通す。あくを丁寧に取り除き青梗菜のじくを入れる。
軸が透き通ったら青梗菜の葉っぱをいれ、塩と薄口しょうゆで味を調える。
春雨を入れて出来上がり。

根菜の煮物

定番の煮っ転がし。いろいろな根菜のおいしさが混じってとってもおいしい定番のおかず。懐かしい味です。

材料

レンコン ・・・ 1/2節
人参 ・・・ 1/2本
サトイモ ・・・ 4個
とりもも肉 ・・・ 1/2枚
干ししいたけ ・・・ 1枚
だし汁 ・・・ 1カップ
しょうゆ ・・・ 大さじ2
みりん ・・・ 大さじ2

作り方

干ししいたけは軽く洗ってひたひたの水でゆっくり戻す。
鶏肉は皮をとり、肉に付いた脂もていねいに取り除き一口大に切る。
人参・レンコン・サトイモは皮をむいて一口大に切り、水につけておく。
レンコンとサトイモは水の中でしっかり洗ってぬめりを取る。
なべを熱し、鶏肉を入れて表面が焼けたら野菜をいれざっと炒める。だし汁1カップをいれ中火で野菜がやわらかくなるまで煮込む。
野菜が柔らかくなったら火を強め、みりんとしょうゆを入れて汁を飛ばすようにして味をしみこませる。

根菜と水菜のサラダ

じっくり揚げて甘くなった根菜をしゃきしゃきの大根と水菜と一緒に食べます。
食べる機会が少なめの根菜ですがおいしいですよ、たくさん食べてくださいね。

材料

水菜 ・・・ 1把
大根 ・・・ 1/4本
レンコン ・・・ 1/2節
ごぼう ・・・ 5cmくらい
サトイモ ・・・ 2個
かぼちゃ ・・・ 1/6個くらい

塩 ・・・ 適量
揚げ油 ・・・ 適量

作り方

水菜と大根は千切りにして水にさらしてしゃきっとさせる。
レンコン、ごぼう、サトイモ、かぼちゃはきれいに洗って皮をむき、水にさらしてあくを抜く。そのあとよく水気を切る。
低温の油で野菜をじっくり揚げ、ちょっときつめに塩を振っておく。
水菜大根と揚げた野菜を食べる直前にあえる。野菜に付いた揚げ油とお塩でドレッシング不要だと思います。お好みでレモンをかけるとさっぱりします。

根菜の白和え

お豆腐とゴマの衣で根菜をやさしく包みました。
すり鉢で作るのが面倒だったらフードプロセッサーで作っても大丈夫。
衣をたくさん作って冷凍保存しておけば簡単に白和えができます。
作るのが面倒ですがぜひ作っていただきたい料理の一つです。

材料

人参 ・・・ 1/2本
かぼちゃ ・・・ 1/6個くらい
サツマイモ ・・・ 1/2本
こんにゃく ・・・ 1/4枚
サトイモ ・・・ 2個
ほうれん草 ・・・ 1/2把

和え衣  
 ・木綿豆腐 ・・・ 1/2丁
 ・炒りゴマ(白) ・・・ 大さじ2
 ・砂糖 ・・・ 大さじ1
 ・塩 ・・・ 少々
 ・淡口しょうゆ ・・・ 大さじ1

※手間は一緒なので倍量作って冷凍保存がお勧めです。

作り方

お豆腐の水を切る。
重しをする、お湯でゆでる、または電子レンジで加熱など。
ゴマをフライパンで軽く加熱し、すり鉢でよくする。お豆腐をいれ滑らかにすりつぶしお砂糖と塩、しょうゆで味を調える。
野菜はそれぞれ食べやすい大きさに切る。すこし大き目のなべにお湯を沸かし、あくの少ない順番(さといも、さつまいも、かぼちゃ、人参、こんにゃく、ほうれん草)にゆで軽くしょうゆを振って(分量外)冷ましておく。
食べる直前にさっと混ぜ合わせる。

バックナンバー

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年