[有機栽培]大葉(10枚)

産地や時期によって、大きさ、色などが画像と異なる場合がございます。

料理の名わき役。ほかの素材を引き立てます。

有機JAS認定 愛媛県産 大葉有機JAS認定

料理の名わき役。ほかの素材を引き立てます。

生で薬味として食べるほか、肉や魚を巻いてあげたりかき揚げに加えると、油の作用でビタミンAの吸収がアップします。

おいしい旬の季節はいつごろ?

夏が旬です。特に6月〜9月頃です。

意外に知らないお役立ち情報

青じそ(大葉)は乾燥に弱いので、ポリ袋などに入れて冷蔵庫の野菜室へ。湿らせたキッチンペーパーで葉を挟んで(できれば1枚ずつ)ポリ袋などに入れておくと日持ちがよくなります。

また、葉を水で軽く湿らせてから保存用袋に入れておくという方法や、ビンに1〜2cmほど水を入れ、軸が浸かるようにまとめて立てて冷蔵しておくというやり方もあります。ビンの場合、葉の上部が乾燥しないようふたをするかラップをかけておきましょう。

しそにはβカロテンが豊富に含まれています。
また、しそが持つ特有の香り成分ペリルアルデヒドには、抗菌作用や食欲を増進させる作用があります。

[有機栽培]大葉

有機栽培生々農園
生々農園さん
一般的に青しその栽培は虫が付きやすく、病気も発生しやすいので、農薬は必要不可欠なものとされて来ました。 農場オーナーである戒能さんが、農薬散布により自分の体の変調をきたしことをきっかけに農薬を使うことに疑問に感じ、更にお客様に安心・安全な青しそを届けたいとの想いから有機栽培(資材も含めて農薬を一切使用しない)に取り組むようになりました。 手作業が多く手間暇を惜しまず、情熱を持って栽培された生々農園『有機青しそ』は大変希少なものなのです.

生産者

生々農園さん

生産地

愛媛県

農薬等

JAS認定 有機

お届け

3〜5日

配 送

夏季のみ冷蔵便  ⇒ 送料について

[有機JAS]大葉(10枚)

350円 (税込) 送料別

買い物カゴに入れる

水を入れたボールに放して冷蔵庫で保管します。


1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
※年により、上記の期間でも出ないときもあれば、上記期間外でも出る場合がございます。ご了承ください。
 
 
 

大根おろしでさっぱり さんまの梅シソロール

今が旬。脂がのったおいしいさんま。
そのままでもおいしいですが、青ネギやしその風味を加えて一工夫。
定番の大根おろしでさっぱりと頂きます。

レシピはこちら

蒸し鶏とお豆腐のあっさりどんぶり

お茶漬けみたいな軽いどんぶり。
冷たいおだしをたっぷりかけてさらさらっとどうぞ。
鶏肉とお豆腐で栄養もたっぷりです。

レシピはこちら

サンドイッチのブッシュドノエル

アラザンをふったり、マジパンのサンタさんを載せると
本物のブッシュドノエルと見分けがつかないですね。

レシピはこちら