[有機栽培] 枝豆 (200g)

産地や時期によって、大きさ、色などが画像と異なる場合がございます。

アルコールの分解を助け、夏ばて防止に最適食品。

有機JAS認定 徳島県産 枝豆有機JAS認定

枝豆にはタンパク質、ビタミンB1、ビタミンB2、カルシウム、食物繊維を多く含んでいます
ちょっときつめに塩を振るとおいしいです。

これであなたもプロ! 枝豆のとびっきりおいしいゆで方!

  1. 葉つきの先端部分をはさみで少し切り落とします。
    水まわりをよくして、塩味をしっかりつけるため。
  2. 次に枝豆の産毛をとるためと、色よくゆであげるために、塩もみをします。
  3. ゆでるときは、4%の塩水。(1Lの水で40gの塩)
    塩をきちんと量ることが、おいしい枝豆のゆで方の一番のポイントです。塩もみは、塩を落とさずにゆでるので、量った中から適量を塩もみに使用します。(最終的に4%になってくれます)
  4. 鍋に分量の水と残りの塩を加えて沸騰させます。
    しっかり沸いたところに塩もみした枝豆(塩がついたままのもの)を入れ、落し蓋をして4分〜5分ゆでます。
    一つ二つ食べてみて、ゆで上がっていればざる上げします。

あつあつでも美味しい!
もし冷まして食べたい場合は、うちわで冷ましてくださいね。
決して水などにさらさないように。おいしさが逃げてしまいます。

[有機栽培] 枝豆
生産者

岡田 智明さん

生産地

徳島県

農薬等

JAS認定有機

お届け

3〜5日

配 送

夏季のみ冷蔵便  ⇒ 送料について

[有機JAS] 枝豆 (200g)

560円 (税込) 送料別

買い物カゴに入れる

枝豆の栄養成分は収穫後急激に減少しますので、できるだけ早く食べるのがコツ。保存する場合は、鮮度保持袋に入れて野菜室に入れるか、茹でて冷凍しておきましょう。