有機野菜専門店 ぶどうの木のオーガニック通信

手作り梅干一覧

梅干しがかびた!でも大丈夫。

この記事は梅のカビが生えてお困りの方に、カビが生えてしまった梅をおいしい梅干しにするリカバリーの方法をお伝えします。 カビが出てもあきらめないでくださいね。おいしい梅干しができます。できるだけカビをすくいます。 カビの原因となるもの(傷んだ梅、ほこり、重石など)を取り除きます。 梅酢をステンレスかホウロウの鍋に取り分けしっかり煮沸消毒します。

2018年有機生梅 終了。

熊代農園の有機栽培梅 2018年のご注文が終わりました。今年もたくさんのご注文をいただきありがとうございました。 インターネットで物を頼めば翌日すぐ到着する時代です。スーパーにもおいしそうな梅がたくさん並んでいます。 そんな中、いつ届くか全くわからない私どもの梅をご注文いただき、ずっとお待ちいただくことを本当にありがたく、感謝しております。ありがとうございます。毎日お忙しい中梅の到着をお待ちいただきありがとうございました。

有機小梅を漬けました。

有機小梅を漬けました。

有機栽培 熊代農園の梅を漬けました。まず小梅から。 「梅は皮ごと生のまま丸ごと食べるもの。安全なものを、安心してお召し上がりいただきたい」生産者さんの願いがこもった梅を厳選してお届けしています。 有機JAS梅です。農薬・化学肥料を一切使用していません。どうぞ安心してお召し上がりくださいね。 今年の小梅の梅干しは約1.4㎏。 重さをはかって、梅のなり口についた花の残りやへたを取ります。   塩の量を計算します。1,375gの梅に対して塩は18%。248g用意します。 水にさらします。30分から1時間くらい。短時間でかまいません。 清潔なタオルやふきんで梅の水分を丁寧に取ります。 消毒した入れ物に梅と塩を入れます。塩が全体に混ざるように塩と梅を交互に入れます。重しをします。皮が破れないように「水」で重しをしました。梅と同量から2倍の重量がおすすめですが、小梅の場合は少なめのほうがふっくらと漬かります。

有機栽培梅でつくる

有機栽培梅でつくる

有機栽培生梅(青梅・完熟梅)。農薬も化学肥料も使わない有機認証の梅をお届けして今年で5年目。ぶどうの木で今までご紹介した梅に関する情報をこのページにまとめました。青梅と完熟梅を使った梅しごとの紹介と、産地の様子、梅の発送に関するお知らせなどが載せてあります。 このページを役に立てていただいて2018年の梅仕事を楽しんでくださいね。

梅もいろいろ

梅もいろいろ

大きさや熟し具合がそれぞれ異なる有機栽培の梅たち。1個1個違う味になりそうで楽しみです。

さわやかな味わい 梅サワー

さわやかな味わい 梅サワー

黒酢とグラニュー糖で梅サワーを作りました。梅シロップほど甘くなく、飲みやすい味です。2週間ほどで出来上がります。手軽でおいしい。おすすめです。