有機野菜専門店 ぶどうの木のオーガニック通信

広島県産人参一覧

風邪にはくず湯

風邪にはくず湯

さて、寒さが本格的になる前に体調を整えるためにそろえておきたいもの2つ。葛粉とりんごジュース。リンゴジュースは食欲がない時温めたり冷やしたりして水分補給に頂きます。 そして葛粉。ぶどうの木の葛粉はブロックタイプ。すり鉢でよく当たって使うか、少量の水でよく溶かしてから使ってくださいね。葛にもリンゴにも体調を整える働きがあります。葛粉を少量の水で溶き、温めたりんごジュースでくず湯を作っていただくと体が温まります。のどが痛いときや熱があるときにおいしく食べられます。この冬ぜひ常備してください。

梅しょう番茶で温まろう

梅しょう番茶で温まろう

熱が高かったり、インフルエンザなど症状が重い時はもちろんお医者さんに行きますが 「少し休んだら元気になれる」レベルの風邪でしたら温かくしてゆっくり休むのが一番。 できる限り自然のものを利用して、ゆっくり休んでもらいます。 薬を飲んでがんばる!! そんな時も必要かも知れませんが、風邪は体が休みをほしがっているサイン。ゆっくり休んでくださいね。

温活にはショウガ。

温活にはショウガ。

寒いですね。芯から冷える日が続き、あったか発熱ふわふわ寝具類を買いました。(ベットパットと毛布)あまりの気持ちよさに布団カバーもそろえようと思った昨日の夜です。こんにちは ぶどうの木の高橋です。 話題の温活。エアコンなどの外気に頼らず自らの小さな行動で身体を温めていくことを指すそうです。3つの首、首まわり、足まわり、手のまわりを温めると体全体が温まるらしいのでぜひ実行しましょう。首元はタートルネックで決まりです。 食べ物は生姜、ショウガは体を温めてくれます。ショウガを入れた葛湯は体の中から温めてくれるのでお勧めです。

広島県産ジュース用人参(12月5日)

広島県産ジュース用人参(12月5日)

今日の人参は広島県産。ピカピカのお肌と濃厚な味が特徴です。 頭が少し緑色です。ここだけ土がはがれてお日さまに当たったため光合成をおこない、葉緑素ができて緑色になっています。そのままジュースやお料理にお使いいただけます。 ただいまの有機栽培ジュース用ふぞろいにんじんの産地は、鹿児島・長野・熊本・広島です。

小ぶりでかわいい広島県産

小ぶりでかわいい広島県産

私たちがお届けするジュース用人参。きっと誰かのことを思ってジュースを作っておられることでしょう。その人たちに喜んでいただけるような人参やりんご、レモンをお届けしていきたいと思っています。今日お届けした人参は喜んでいただけたでしょうか。どうぞお声をお聞かせくださいね。 今日の人参は広島県産。大きな北海道産になれているので小さくかわいく見えます。

今日のにんじんは熊本県産と広島県産(11月22日)

今日のにんじんは熊本県産と広島県産(11月22日)

秋も深まり人参の産地が南に降りてきました。今日は広島と熊本から人参が入荷。熊本の人参と広島のにんじんを比べると、広島のにんじんはぴかぴかと光っています。熊本のは少しマットな感じ。同じ人参でもこんなに違いますね。味も香りも異なります。毎日いろいろな人参を見ていると同じ「人参」でも香りや味、形、表面の艶や色など、