2012.04.15[日] くらぶコアの人参 放射線量検査

こんにちは ぶどうの木の高橋です。

先日からご紹介させていただいている茨城県くらぶコアさんの人参の
放射性物質の測定、こんな風に準備をしました。
測定をお願いした日本エコテックさんの中では撮影を許可いただけませんでした。
わたしが準備した様子だけご覧ください。

まずくらぶコアさんから検体が届きます。
3つのほ場から収穫されたサンプルです。
より正確な値が得られるように、できるだけ離れたほ場で収穫された人参を選びました。

  

それぞれのほ場番号が記されています。そしてちゃーんとJASマークまで付いています^^

 

検体はおよそ2㎏必要です。
2㎏分のにんじんをそれぞれ混ざらないように細かく刻みます。

 

茨城の人参3種類と熊本の吉水農園の人参
合わせて4種類の検体の準備が出来上がりました。

この検体を日本エコテックさんに送って測定していただきました。

検出限界は10bq/kg。
一般食品の基準値が100bq/㎏です。この基準値で検出されないということは
安心できるレベルであると判断いたしまして紹介させていただきました。

 
 


Comments are closed.

Trackback URI |