有機野菜専門店 ぶどうの木のオーガニック通信

ケール生葉を冷蔵庫で1週間保管しました。

ケールの生葉を冷蔵庫で1週間保管して様子を見ました。葉っぱがしおれ、すこし変色が進んでいますが、痛みはなく食べられる状態です。

室温では1週間の保管でも黄色く変色しました。

しおれ・変色はありますが大丈夫。

ケール生葉(未洗浄)を大きな袋に入れてそのまま冷蔵庫に入れて1週間。葉っぱを出して様子を調べます。

茎が「くたっ」となりました。

葉っぱの端の部分がしおれています。色も少し黄色みがかかっています。

到着したばかりの葉っぱと比べました。真ん中が今日届いた葉っぱです。葉っぱがしおれていること、葉の色が黄色くなってきていることがわかりますね。

拡大しました。左が1週間経過したもの、右が届いたばかりのケール。葉っぱの分厚さ(水分の多さ)と色が違いますね。栄養価も違うと思います。

1週間たったケール生葉はしおれと少しの変色はありますが、痛みはなく食べられる状態だと思います。しかし、届いたばかりのケール生葉と比べれば水分量・色両方にはっきりと差があります。できる限り早めにお召し上がりください。