有機野菜専門店 ぶどうの木のオーガニック通信

にんじんの黒ずみはどうして起きる?

にんじんの表面の黒ずみ。

にんじんの黒ずみは、表面の傷や乾燥によっておこる現象です。夏に起こりやすくぶどうの木でもよくお客様からお問い合わせをいただきます。

ことしも人参の黒ずみが起こりました。ぶどうの木のブログやQ&Aで黒ずみについて記事を書きましたがこのブログでも黒ずみについて説明させていただきます。

※ よくあるご質問
Q.夏の間に届く人参が黒ずんでいます。

※ ブログ
人参の黒ずみにつきまして(2010年9月8日)
人参の黒ずみ (2015年7月28日)

表面は黒ずんでいますが、切れば中は新鮮です。

にんじんが硬くて黒い時

にんじんの黒ずみの大きな原因は空気に触れること温度変化によるものです。

人参は土の中で栽培され大きくなります。でもスーパーで売っている人参には
土は付いていません。

これは生産者さんが収穫後にブラシで洗浄しヒゲ根や泥を落として出荷されるからです。

このとき表面の薄い皮が細かな傷となり剥がれてしまい長く空気に触れると黒く変色してしまいます。にんじんが硬いのに黒くなるという時の主な原因です。

にんじんが黒くなるのは、ニンジンの中のポリフェノールが参加するから。りんごが皮をむくと黒くなるのと同じです。

にんじんの黒ずみ-1 にんじんの黒ずみ-2

こんな風に黒ずんでしわしわで届きますが 切ってみると

にんじんの黒ずみ-3 にんじんの黒ずみ-4

中はこんな風に新鮮。瑞々しくてぴっかぴか。

画像は2018年のブログ記事から引用しました。

自然に含まれる成分なのでそのままお召し上がりいただいて構いません。もし気になるようでしたら黒い部分を取り除いてくださいね。

洗浄に使う機会の強さが圃場ごとに異なったり季節や品種によって人参の薄皮の厚みが異なるため圃場や季節によって黒ずみの多さが異なります。

また酸化は温度に比例してスピードを上げます。夏のにんじんが黒ずみやすいのはそのためです。

黒ずんだにんじんは「規格外」として扱われるためスーパーなどでご覧になられることはほとんどありませんよね。黒ずんだにんじんをご覧になり、びっくりされるかもしれませんが、黒ずみむ理由があることを知っていただきたいです。

黒ずんだにんじんもぶどうの木では「規格外」として出荷させていただいております。どうぞご理解とご了承をお願いいたします。

――――――――――――――――――――――――
有機野菜の通販 ぶどうの木
【運営】株式会社 東研 (とうけん)
〒463-0051 名古屋市守山区小幡太田15-22
TEL : 052-793-3085 (受付9:30-17:00)
MAIL : info@budounoki.info (24時間受付)

HP      http://goo.gl/HFN4qW
Facebook   http://goo.gl/0Bse6c
Instagram  https://goo.gl/K79vbR
Twitter   https://goo.gl/51m8p1
――――――――――――――――――――――――