2017.09.01[金] グリーンレモン(熊本県産)減農薬 入荷中

こんにちは、ぶどうの木の高橋です。9月1日、ご近所の氏神様 生玉稲荷さまに朔日参りに行ってきました。8月を無事過ごせた感謝と9月も無事過ごせるようにお願いです。

さて9月に入りぶどうの木にも秋の気配。レモンが入ってきました。熊本県産 真みどりのきれいなきれいな「グリーンレモン」です。ぎゅっと硬くて引き締まったボディ。香りがつんととんがったグリーンレモンです。まだ生産量が限られているため少しづつの入荷で、少しお待ちいただくこともありますがどうぞご利用ください。
グリーンレモン 熊本県産
●グリーンレモンの特徴

グリーンレモンは、香り高く爽やかでスッキリとした酸味が特徴です。見た目もさわやかで、サラダに搾ってかけると食欲も増しますね。ビタミンCをたっぷりとって、9月を元気に乗り切りましょう。

グリーンレモンは、まだ実が緑色の時に収穫したものをいいます。1ヶ月くらいすると黄色に変わっていきます。
グリーンレモン 熊本県産
●国産レモンの特徴は何といっても安全

外国産のものが多いレモンは、ポストハーベストといって、収穫後の農薬が心配され国産のものが安心と言われております。外国産のものは、グリーンレモンの状態で収穫され、店頭に並ぶときには黄色に変わっていきます。

ぶどうの木でお届けする鶴田有機農園さんのグリーンレモンは、国産が安心と言われている中で、さらに農薬を減らして、年2回しか農薬を使用していません。また、もちろん除草剤も使わずに手作業で草刈していますし、ワックスなども使用していません。このように、安全に気を使い、まごころ込めて育てたおいしいグリーンレモンをお届けしています。

  • グリーンレモンのお勧めポイント
    グリーンレモンは、香り高く、爽やかな酸味が特徴です。
    ビタミンCが豊富なので美容と健康におすすめです。
    減農薬はもちろん、ワックス防腐剤は使っていないので安全です。

グリーンレモン 熊本県産

●グリーンレモンってどんな柑橘類?

グリーレモンは、通常のレモンをまだグリーン色の時に収穫した若いレモンのことです。収穫してから1ヶ月くらい放置しておくと黄色になります。皮は堅めです。

レモンは、温暖な気候を好むため、国産は主に瀬戸内海で栽培されています。広島県がレモンの生産は日本一で、次いで愛媛県となります。この2県で全体の収穫量の4分の3を占めています。国内で主に出回っているものは、輸入レモンが多いですが、グリーンレモンは、新鮮でないと黄色く色づいてしまうので、ほぼ国産と見ていいですね。

 

●生産者のこだわり

鶴田有機農園さんは、おいしいレモンを食べていただきたいという気持ちから、納得できない状態のものは出荷していただけないので、シーズン始まりの時期には皆様にお待ちいただくこともしばしば。。。新鮮でおいしいものを食べたもらいたいという気持ちが伝わってきますが、出荷としてははらはらです。

出来るだけ農薬を使わずに栽培していますので、丸かじりしても安心です。ただ、グリーレモンの丸かじりは少しだけ勇気がいりますよ。(^^ゞ

ぶどうの木のグリーンレモン

今日のジュース用にんじんは青森県の山本さん。すらっとしたスタイル抜群の人参です。

★有機栽培ジュース用ふぞろいにんじん

ただいまの有機栽培ジュース用ふぞろいにんじんの産地は、青森県です。

――――――――――――――――――――――――
有機野菜の通販 ぶどうの木
【運営】株式会社 東研 (とうけん)
〒463-0051 名古屋市守山区小幡太田15-22
TEL : 052-793-3085 (受付9:30-17:00)
MAIL : info@budounoki.info (24時間受付)

HP      http://goo.gl/HFN4qW
Facebook   http://goo.gl/0Bse6c
Instagram  https://goo.gl/K79vbR
Twitter   https://goo.gl/51m8p1
――――――――――――――――――――――――


グリーンレモン(熊本県産)減農薬 入荷中 はコメントを受け付けていません。

kazuko on 9月 1st 2017 in ジュース用人参の形, レモン

Comments are closed.