有機野菜専門店 ぶどうの木のオーガニック通信

赤紫蘇の準備をしました。

こんにちは、ぶどうの木の高橋です。梅もいい塩梅に漬かってきました。赤しその収穫が始まったので赤しそを準備して梅に入れることにしました。

このブログは赤しその塩もみ・アクだし・色付けを紹介します。生の紫蘇で色鮮やかな梅干しを漬けてくださいね。

もみしそを作ります。

紫蘇を一枚づつ剥がし、丁寧に洗います。その後ざるなどにあげて水気を取ります。
2%の塩を用意します。1/3の塩を入れ手でもみます。ぎゅーっと揉んであくを捨てます。

ギュっぎゅっともみます。葉っぱをつぶさないようにやさしく丁寧に。あくだけが出ていくように。

出てきたアク。捨てます。

3回終わったら固く絞り、梅酢をいれます。あまりぎゅっと絞ると葉っぱが破れてしまいます。ふわっとやさしく絞りましょう。

梅酢を入れて色を出します

梅酢をそっと注ぎます。あざやかに発色します。

きれいに発色します。できあがり。

梅にしそを入れます

漬けていた梅に紫蘇をいれます。

瓶の上部にそっと載せます。

少し揺すって全体に行き渡らせます。このまま梅雨が明けるのをまちます。あとは土用干し。梅雨が明けるのを待ちます。

――――――――――――――――――――――――
有機野菜の通販 ぶどうの木
【運営】株式会社 東研 (とうけん)
〒463-0051 名古屋市守山区小幡太田15-22
TEL : 052-793-3085 (受付9:30-17:00)
MAIL : info@budounoki.info (24時間受付)

HP      http://goo.gl/HFN4qW
Facebook   http://goo.gl/0Bse6c
Instagram  https://goo.gl/K79vbR
Twitter   https://goo.gl/51m8p1
――――――――――――――――――――――――