2017.06.14[水] すうようきゅうり(四葉胡瓜) おいしい在来種の野菜

こんにちは ぶどうの木の高橋です。棘だらけのしわクチャきゅうり。すうようきゅうり(四葉胡瓜)、と言います。最近はスーパーでも見かけることがありますので、ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんね。

いぼいぼの先に「とげ」がついています。この棘が流通の途中で落ちやすく、落ちたところから乾燥が始まるのと、普通のきゅうりに比べると皮が薄くこれまた乾燥しやすい=大量販売しにくいきゅうりです。このため今スーパーなどで流通しているきゅうりは「ブルームレス」きゅうり、棘がなくつるんとした皮がしっかりしたきゅうりが主となっています。

すうようきゅうり(四葉胡瓜)の特徴はおいしさ。きゅうりの香り、柔らかい果肉、そして皮が薄いので味が染みやすくお料理しやすいことなどです。お塩を付けてそのまま丸かじりやサラダがおすすめですが、炒め物やお漬物におすすめです。特にお漬物はおいしいです。

棘の先に白いいぼがついています。いぼが落ちると黒く変色して、新鮮さがないように見えてしまいます。

しわだらけ、きゅにゅっと曲がっているのが特徴。とてもおいしいきゅうりです。もうじきHPでもご紹介しますね。

――――――――――――――――――――――――
有機野菜の通販 ぶどうの木

【運営】株式会社 東研 (とうけん)
TEL     052-793-3085
HP      http://goo.gl/HFN4qW
Facebook   http://goo.gl/0Bse6c
Instagram  https://goo.gl/K79vbR
Twitter   https://goo.gl/51m8p1
――――――――――――――――――――――――


すうようきゅうり(四葉胡瓜) おいしい在来種の野菜 はコメントを受け付けていません。

kazuko on 6月 14th 2017 in 有機野菜で元気にいきいき, 今日のお弁当 店長日記

Comments are closed.