2017.01.31[火] マクロビオティックのお料理教室 

こんにちは ぶどうの木の高橋です。

1月29日 おいしい食材をご提供いただく「オーサワジャパン」さんの
販売代理店向けお料理教室に行ってきました。
先生は島根でおいしいお菓子やお料理を作っておられる月森紀子先生。
今日のメニューです。

玄米ヨモギパンのゆずラスク
玄米パンにゆずの皮とメープルシロップをかけていただきます。

 

玄米の野菜あんかけ。野菜+大豆グルテンミートであんかけを作って玄米にかけていただきます。
グルテンミート、ものすごくおいしかったです。
しっかり下味をつけるとこんなにおいしくなるのね~と感動。

  

みかんドレッシング。ポンカンを皮ごとミキサーにかけてドレッシングを作りました。
香りがよくて色もきれい。おいしいドレッシングです。
冷蔵庫で1か月ほど保管できるそうです。いっぱい作ろう^^

蒸した野菜にたっぷりかけます。

  

そしてこれが絶品、大根の照り焼き
輪切りの大根に格子状に切れ目を入れ、ごま油でぎゅーっとやきつけます。
「煮物にはしないで」と先生がおっしゃるように、中心が生くらいで火を止めるのだそうです。
大根の水分が抜けて、こんなふうにしんなりとなりながらも中は生。
ボリューミーでヘルシーに大根が仕上がりました。
蒸した玄米パンにはさんでいただきました。

  

 

出来上がり。マクロとは思えないこのボリューム、味。
とてもおいしくておなかもいっぱい、ヘルシーな献立でした。


私はマクロビオティックなかたは少し苦手です。

お砂糖だめ、お肉だめ、お魚だめ、白米だめ、など
除外する部分がかなり多いから。
(もちろん、アレルギーであったり、宗教上の理由で
お召し上がりになれないものがある場合は例外です。)

なのでマクロ系のお料理教室に参加するのは
とても久しぶりでした。

今回の講義の中で主催者の方がおっしゃいました。
お肉を食べることは悪いことではありませんよ。
お魚を食べることも悪いことではありません。と。
お付き合いで食べる食事も大切にしてくださいね、とも。

ホッとしました。安心しました。
あ、マクロビ好き、って思いました。

食事は栄養を取り、体を作る大切な役割もありますが
コミュニケーションやリラックスとしても
大切な役割があると思うのです。

食べると気持ち悪くなる、
食べると体の調子が悪くなる、と決めつけて
コミュニケーションの場を断るのはもったいない。
バランスをとって、食事の場面を大切にしていきたいですね。

「一緒にご飯食べよう」ってお誘いは
楽しい時間をあなたと過ごしたいです、ってお誘いですから。

楽しくおいしくご飯食べましょうね。

――――――――――――――――――――――――

●会員でないお客様は今すぐお得が多い新規会員に登録(無料)しましょう!
いつでも退会可能ぶどうの木会員登録はこちらから

●メルマガ登録をしていないお客様は情報満載のメルマガ登録をしましょう!
・商品の新着、お得な情報、健康コラムなど毎週発行・いつでも中止可能
 ⇒ぶどうの木メルマガ登録はこちらから

●Facebookでも新着情報をお届け。定期的にチェックしてみて下さい!
 ⇒ぶどうの木のFacebookはこちら

――――――――――――――――――――――――
公式サイト : 有機野菜の通販 ぶどうの木
【運営】株式会社 東研 (とうけん)
〒463-0051 名古屋市守山区小幡太田15-22
TEL : 052-793-3085 (受付9:30-17:00)
MAIL : info@budounoki.info (24時間受付)
――――――――――――――――――――――――


マクロビオティックのお料理教室  はコメントを受け付けていません。

kazuko on 1月 31st 2017 in 有機野菜で元気にいきいき, 手作り レシピ, レモン, 今日のお弁当 店長日記

Comments are closed.