Archive for the '有機野菜で元気にいきいき' Category


2018.04.10[火] 新じゃがいもは皮ごと

新じゃがいものおいしい季節になりました。
じゃがいものビタミンCはみかんと同じくらいってご存じでしたか?しかも、じゃがいものビタミンCはでんぷんに包まれているため加熱に強く、皮をむかずに調理するとさらにビタミンCの損失を防ぐことができます。みずみずしい新じゃがは丸ごと調理!

新じゃがいも 有機栽培

新じゃがいもってどんなじゃがいも?

「新ジャガ」という特定の品種があるわけではりません。通常の時期よりも早く収穫したものを「新じゃが」と言います。日本では鹿児島から北海道まで、収穫される場所が北に上がって行くので、春先から秋口にかけてずっと新ジャガが食べられることになりますね。一般的には春先に出回ることが多く、みずみずしさがあり皮が薄いので、皮ごと食べることが出来るのが特徴です。

新じゃがの栄養成分は

新ジャガに多く含まれている栄養素は、ビタミンB1、ビタミンC、カリウム、ナイアシンなどがあります。特にビタミンCが豊富で、この時期のジャガイモにはみかんに匹敵するほどのビタミンCが含まれているそうです。

一般の野菜や果物と同じく、じゃがいもの栄養は皮の近くにあります。「新じゃが」は皮そのまま、または皮を少しそぐだけで食べられるので、栄養の吸収は良いですね。じゃがいもはビタミン類が多く含まれていますが、新じゃがは保存期間が短い為、特にビタミンCの含有量が多いのです。

新じゃがの保存方法は

日持ちしにくいので、2週間位で食べきるのがおすすめです。保存する場合は常温で保存し、冷暗所などに置くのが良いでしょう。通常のジャガイモと違い、みずみずしさがあるジャガイモで、水分が多い新ジャガは日持ちしません。新聞紙にくるんだりして、日光を当てないように保存しましょう。

おいしい食べ方

きれいに洗って皮付きのまま素揚げにしたり、甘辛く煮ても美味しいです。新じゃがは、皮つきのまま塩茹でにして、ビタミンCが逃げ出さないようにして、皮ごといただきたいものです。デンプン質も多いので、主食扱いにもなりますが、子どもさんがいたらおやつに出してあげるのもいいですね。塩でもマヨネーズでも、おいしくいただけます。個人的にはお味噌汁の実が好きです。

新じゃがいも 有機栽培

有機栽培新じゃがいも ご購入はこちらから

FBインスタグラムでリアルタイムに情報を更新しています。ぜひごらんになってくださいね。

 

――――――――――――――――――――――――
有機野菜の通販 ぶどうの木
【運営】株式会社 東研 (とうけん)
〒463-0051 名古屋市守山区小幡太田15-22
TEL : 052-793-3085 (受付9:30-17:00)
MAIL : info@budounoki.info (24時間受付)

HP      http://goo.gl/HFN4qW
Facebook   http://goo.gl/0Bse6c
Instagram  https://goo.gl/K79vbR
Twitter   https://goo.gl/51m8p1
――――――――――――――――――――――――

新じゃがいもは皮ごと はコメントを受け付けていません。

kazuko on 4月 10th 2018 in 有機野菜で元気にいきいき


2018.04.05[木] 葉っぱ付きにんじん 香りよくおいしい!

葉っぱ付き人参は栄養たっぷり、そしてとてもおいしいです。ぶどうの木だからもちろん有機栽培。

こんにちは ぶどうの木の高橋です。葉っぱ付き人参の収穫が始まりました。人参は葉にも栄養があるんですよ!しかも驚くことに根の栄養価と比べてみると、ビタミンAは2倍以上、たんぱく質は3倍、カルシウムは5倍、脂質、鉄分、どれも葉のほうが豊富に含います。

 

刻んでじゃこと油で炒めたり、かき揚げにも向いています。軟らかい若葉はサッと湯がいておひたしやゴマ和えにするのもおすすめです。一般のスーパーなどではなかなか葉付きの人参は見かけませんがぶどうの木では定番商品。大人気の野菜です。

「一物全体」 葉っぱも人参も丸ごといただきます。

食養の言葉で「一物全体」という言葉があります。生物が生きているというのは、丸ごと全体で様々なバランスが取れているということであり、そのバランスのまま人体に摂取することが人体内のバランスを取るのにも望ましいという考え方です。

栄養学の観点からも植物の皮や葉、小魚の骨は栄養が豊富で、丸ごと摂取することでバランスが取れるといわれています。葉っぱ付きの根菜類を見つけたらぜひ、葉も一緒に食べるようにしてみましょう。

最初小さかったにんじんが入荷のたび大きくなっていきます。畑の中でこんな風に育っていくんだなと思いながら入荷チェックをしています。お手元に届くたび変わる大きさも楽しみの一つです。かき揚げ・天ぷらなど油と一緒にするとおいしいし、白あえも色がきれいでおすすめです。

 

[有機栽培] 葉っぱつきにんじん (400g)

有機栽培葉っぱ付き人参

FBインスタグラムでリアルタイムに情報を更新しています。ぜひごらんになってくださいね。

 

――――――――――――――――――――――――
有機野菜の通販 ぶどうの木
【運営】株式会社 東研 (とうけん)
〒463-0051 名古屋市守山区小幡太田15-22
TEL : 052-793-3085 (受付9:30-17:00)
MAIL : info@budounoki.info (24時間受付)

HP      http://goo.gl/HFN4qW
Facebook   http://goo.gl/0Bse6c
Instagram  https://goo.gl/K79vbR
Twitter   https://goo.gl/51m8p1
――――――――――――――――――――――――

葉っぱ付きにんじん 香りよくおいしい! はコメントを受け付けていません。

kazuko on 4月 5th 2018 in 有機野菜で元気にいきいき


2018.03.29[木] 甘夏(あまなつ)の季節が始まりました。

甘夏の美味しい季節がやってきました。桜が咲いて汗ばむこの季節。甘夏がおいしい時期です。
今日は気温が20度を超え、お昼休みにお散歩して帰ってきたら汗が流れました。暑いあつい。。。こんな暑い日にぴったりの甘夏。桜の季節が旬。

甘夏(あまなつ)有機栽培
あまなつみかんは美容に優しいビタミンCやクエン酸、ビタミンB1を多く含み、「疲れ知らずの甘夏みかん」と呼ばれることがあるくらい栄養たっぷりです。何より、とにかく味が濃くておいしいのです。しっかりした果肉と歯ざわり、フレッシュな味わい、食べた後に口の中に残る余韻と満足感!とにかくおいしい。メリハリのある酸味と甘さのバランスがめちゃいいです。これが甘夏の味、ザ・アマナツです(笑)。甘すぎないさわやかさがこの季節にぴったりです。皮をむいて冷蔵庫で冷やしておいて、学校帰りのお子さんのおやつに朝ごはんに、夕ご飯の後のおやつにどうぞ。

この甘夏、そのまま食べてもおいしいのですがジュースにするのもお勧めです。
甘夏ジュース

大き目のもの1個でコップいっぱいくらい。そしてにんじんと一緒にジュースにするとこれまたおいしい。

甘夏とにんじんのジュース

左はにんじんだけのジュース、右は甘夏とにんじんを混ぜたジュースです。ほろ苦くて甘くてのみやすいです。いつもレモンを入れてお飲みになっていらっしゃる方もぜひ一度甘夏で試して見ませんか。にんじん2本と甘夏半分位で混ぜるとおいしくできあがります。

FBインスタグラムでリアルタイムに情報を更新しています。ぜひごらんになってくださいね。

 

――――――――――――――――――――――――
有機野菜の通販 ぶどうの木
【運営】株式会社 東研 (とうけん)
〒463-0051 名古屋市守山区小幡太田15-22
TEL : 052-793-3085 (受付9:30-17:00)
MAIL : info@budounoki.info (24時間受付)

HP      http://goo.gl/HFN4qW
Facebook   http://goo.gl/0Bse6c
Instagram  https://goo.gl/K79vbR
Twitter   https://goo.gl/51m8p1
――――――――――――――――――――――――

甘夏(あまなつ)の季節が始まりました。 はコメントを受け付けていません。

kazuko on 3月 29th 2018 in 有機野菜で元気にいきいき


2018.03.22[木] 菜花 春の訪れを告げる野菜です。

春の訪れを告げる野菜のひとつ、菜花(なばな)。「菜の花(なのはな)」は、特定の品種を指すのではなく、小ぶりな花をひらかせるアブラナ科の花全体を指します。その中で、私たちの食卓に多く並び、彩りを添えてくれるのが、食用に改良された「菜花」という品種です。いただける時期は短く、限られています。独特のほろ苦さをいかして、生やおひたしでも美味しくいただけますが、豚肉やベーコン、ごまなど、油脂分があって香りの強いものとの相性も抜群です。

有機栽培菜花

ぶどうの木でお届けする菜花は徳島県産。柔らかい軸も美味しく食べて下さいね。

有機栽培菜花

蕾の部分のプチプチしたほろ苦い味わいはこの季節ならでは。色をきれいに仕上げるために薄口醤油を使ってあえるのがオススメです。香りが高く、辛みも強い和がらしをたっぷり使って。

有機栽培菜花

私は茎の部分がとても好きです。柔らかくて甘い。

おひたしにして辛し和えが一般的ですが、油との相性もいいのでベーコンで炒めたり、てんぷらにしたり。かき揚げも美味しいです。ホタルイカと一緒にパスタにするのも色合いがきれいでいいですね。

みかんの香りいっぱい 菜の花チラシ

ぶどうの木のおすすめレシピ。菜の花ちらし。ミカンの果汁で味付けたご飯がおいしいです。レシピはこちらから 

FBインスタグラムでリアルタイムに情報を更新しています。ぜひごらんになってくださいね。

 

――――――――――――――――――――――――
有機野菜の通販 ぶどうの木
【運営】株式会社 東研 (とうけん)
〒463-0051 名古屋市守山区小幡太田15-22
TEL : 052-793-3085 (受付9:30-17:00)
MAIL : info@budounoki.info (24時間受付)

HP      http://goo.gl/HFN4qW
Facebook   http://goo.gl/0Bse6c
Instagram  https://goo.gl/K79vbR
Twitter   https://goo.gl/51m8p1
――――――――――――――――――――――――

菜花 春の訪れを告げる野菜です。 はコメントを受け付けていません。

kazuko on 3月 22nd 2018 in 有機野菜で元気にいきいき


2018.03.06[火] 岡田佳織さんのお料理教室

こんにちは ぶどうの木の高橋です。3月3日土曜日、大好きな友人岡田佳織さんのお料理教室に行ってきました。場所は犬山の星月夜さん。

  

 

今回のメニューは芽キャベツごはん、車麩の天ぷら、塩レモンのサラダ、大根ともやしの生春巻き、デザートにスイートポテト。お皿に盛りつけたお料理を撮影した写真がピンボケで、調理中の写真を載せます。

画像に含まれている可能性があるもの:食べ物 画像に含まれている可能性があるもの:食べ物 画像に含まれている可能性があるもの:食べ物
5分づきのお米にオイルとおしょう油、昆布と芽キャベツを混ぜて南部鉄器の鍋で炊いたご飯。
車麩にニンニクとショウガを利かせた調味液を含ませ、くず粉の衣をつけて揚げます。
地粉とメープルシロップを火にかけてペースト状にしたものとサツマイモを混ぜ、オーブンで焼きます。
お料理の手順はいたってシンプル、使う調味料もおしょう油・油・酢・塩などごく普通のものばかり。でき上った料理は体の中にしみわたるおいしさで、食べると体が喜ぶのがわかります。
佳織さんはお料理を作りながら調味料についてお話しされます。「原材料を見てカタカナのあまり見かけないものが書いてあるのは避けて」「シンプルに作られたものを選んでね」って。教室で使われるお塩やおしょう油はどれもおいしい。
車麩の天ぷらに使った葛粉は葛の根っこから作るでんぷん。風邪の漢方薬、葛根湯(かっこんとう)から採れるでんぷんです。お料理に使えば風邪の予防や初期の風邪クスリの代わりになるそうです。
佳織さんは言います「お子さんに なに食べたい?って聞きかないでね。親が食べさせたいものをちゃんと食べさせてあげてください。子供が食べたいものを作ってあげるのはお誕生日など特別な日だけにしてね」って。
ご飯作りは毎日の小さな積み重ね。少しづつ積み重なるから年月をかけていい習慣が作られます、悪い習慣も気が付かないうちにしみこんできます。毎日のおうちごはんを大切にしましょう。そんなことを思ったお料理教室でした。

星月夜さんはこちらです → http://hosizukiyo.jp/

――――――――――――――――――――――――
有機野菜の八百屋さん ぶどうの木

【運営】株式会社 東研 (とうけん)
HP      http://goo.gl/HFN4qW
Facebook   http://goo.gl/0Bse6c
Instagram  https://goo.gl/K79vbR
Twitter   https://goo.gl/51m8p1
――――――――――――――――――――――――

岡田佳織さんのお料理教室 はコメントを受け付けていません。

kazuko on 3月 6th 2018 in 有機野菜で元気にいきいき,  ・おいしそう!


2018.03.01[木] 有機野菜セット、お好みでカスタマイズしてね。

有機野菜セット 3月1週の内容を更新しました。今週は葉物野菜がたっぷり。べかな、春菊、小松菜、ほうれん草を入れました。「ほうれん草は1把じゃ足りない」、そんなときはほうれん草を単品で追加してほうれん草は2つ、「今週はジャガイモも玉ねぎもほしい」これも単品で買い足して。そんな風にお好みでカスタマイズしていただけるとうれしいです。

先週ほうれん草を入れたから今週は小松菜を入れましょう。同じ野菜が続くと喜んでいただけないよね。ミニ大根がおいしそうだからミニ大根は入れたいな、春菊は旬だし、、そんな風に毎週考えながら野菜セットを組んでいます。
どうぞたくさん食べてくださいね。

旬の有機野菜セット 内容が毎週変わる!
ぶどうの木の有機野菜セットはこちらから  → 

有機栽培ジュース用人参

今日の人参は宮崎県の健康家族さん。色が濃くきれいな人参です。大きさも普通サイズ。香りがよくておいしいジュースになります。

ただいまの産地は熊本、宮崎、鹿児島です。

ジュースのためのニンジン  ご購入はこちらから

FBインスタグラムでリアルタイムに情報を更新しています。ぜひごらんになってくださいね。

――――――――――――――――――――――――
有機野菜の通販 ぶどうの木
【運営】株式会社 東研 (とうけん)
〒463-0051 名古屋市守山区小幡太田15-22
TEL : 052-793-3085 (受付9:30-17:00)
MAIL : info@budounoki.info (24時間受付)

HP      http://goo.gl/HFN4qW
Facebook   http://goo.gl/0Bse6c
Instagram  https://goo.gl/K79vbR
Twitter   https://goo.gl/51m8p1
――――――――――――――――――――――――

 

有機野菜セット、お好みでカスタマイズしてね。 はコメントを受け付けていません。

kazuko on 3月 1st 2018 in 今日のジュース用人参, 有機野菜で元気にいきいき


2018.02.06[火] 食事で風邪を予防しよう!

主婦にとって、家族が風邪やインフルエンザにかかるのは食い止めたい。そのために多くの人が予防接種などを受けると思いますが、日々の食事でも風邪の予防に効果があります。

旬の食材を食べることは最も手軽な健康法のひとつ。冬に旬を迎えるおいしい冬野菜で風邪予防。簡単でおいしいのでぜひ試してみてくださいね。左から はちみつレモン、大根の蜂蜜漬け、生姜の砂糖漬けです。

有機野菜で風邪予防

簡単にできるレモンのはちみつ漬けレシピ

レモンに含まれるビタミンCやクエン酸、はちみつのブドウ糖は、疲労回復に効果があると言われています。栄養価はもちろん、すっきりとした酸味や、コクのある甘みに体が癒やされます。

【材料】

レモン    大3個
はちみつ   はちみつ適量

【作り方】

保存瓶を煮沸消毒する
レモンの皮をむき、薄く輪切りにする
保存瓶にレモンを入れ、レモンがかぶるまではちみつを入れる
上下を返して混ぜながら冷蔵庫で保存。1~3日経ったら食べらます

食べ頃は2~3日後と言われていますが、作った翌日、まだレモンの形がしっかり残る頃に食べてもフレッシュなおいしさです。10日程経って、クタクタになったレモンも、味がなじんでおいしい。少しずつ変化していく味を感じながら食べるのがいいです

自家製なので、賞味期限は保存状態によります。容器や手の消毒をしっかりしてくださいね。1~2週間ほどで食べきるのがお勧め。初めて作るなら、食べきれるよう少量で試してみてください。

 

有機野菜で風邪予防 蜂蜜大根

大根あめの作り方

風邪でのどが痛い時、咳止めや端を切るにも効果があるといわれています。体力の維持には胃腸の働きが不可欠ですが、ダイコンには消化を良くするジアスターゼが含まれています。その他にもビタミンC、食物繊維など 抵抗力をつける栄養素が豊富に含まれています。

【材料】

大根 10cmくらい
水あめ  適量 (なければ砂糖でも蜂蜜でも)

【作り方】

1.大根を1cm角くらいのさいころ状に切る。
2.保存容器に切った大根をいれ、水あめをいれる。
(この時点では、水あめが固くてまぜられない)
3.しばらく置くと、大根の水分が出てくるので、かき混ぜる。
4.冷蔵庫に保存する。

材料の目安は大根4分の1本に対して、水あめ2分の1カップくらいです。一晩置いておくと、大根から水分が出てきて飲めるようになります。

上澄み液をスポーンですくって飲んでください。咳が出るときにおすすめです。

有機野菜で免疫力アップ

小さめの瓶に入れて作って食卓に常備。手軽につまんで食べましょう。食卓から風邪予防。

にんじんジュース 無農薬 無農薬人参ジュース

そして毎日免疫力アップのためににんじんジュースを飲みましょう。継続は力です。毎日1杯のにんじんジュースはあなたの暮らしを元気にしてくれます。レモンをたっぷり絞ってビタミンCも補給。

 

今日の人参は熊本の高橋さんの人参。糖度たっぷりでとてもおいしいにんじんジュースでした。
ただいまの産地は熊本、宮崎、鹿児島です。

FBインスタグラムでリアルタイムに情報を更新しています。ぜひごらんになってくださいね。

――――――――――――――――――――――――
有機野菜の通販 ぶどうの木
【運営】株式会社 東研 (とうけん)
〒463-0051 名古屋市守山区小幡太田15-22
TEL : 052-793-3085 (受付9:30-17:00)
MAIL : info@budounoki.info (24時間受付)

HP      http://goo.gl/HFN4qW
Facebook   http://goo.gl/0Bse6c
Instagram  https://goo.gl/K79vbR
Twitter   https://goo.gl/51m8p1
――――――――――――――――――――――――

食事で風邪を予防しよう! はコメントを受け付けていません。

kazuko on 2月 6th 2018 in 今日のジュース用人参, 有機野菜で元気にいきいき


2018.01.11[木] ジュースにするとき皮はむく?種は取る?

ジュースを作るとき、皮と種をどうしたらいいのか悩みません?長年ジュースを作ってきた私が経験をもとに具体的なくだものや野菜の例を挙げておすすめの方法をご紹介します。

基本は以下3つ!

1、固い皮はむく
2、種は取る
3、へたなど硬い部分は取る

では細かく説明します。スムーズにジュースが作れるようチェックしてくださいね。

● 丸ごと絞る

皮や茎には酵素がたくさん含まれています。無駄にしないよう全部絞りましょう。以下の野菜は丸ごとがおすすめ。よく洗ってくださいね。

→ 人参など

● 皮はむかずに種は取る

種には酵素の働きを抑える物質が含まれていることがあるので、種を取ってから搾ります。しかしいちごなど取り除きにくい種はそのままにして絞ります。

→ りんご、モモ、ナシ、プルーンなど

 

● 皮も種もとって絞るもの
柑橘類のくだんのやパイナップル、かぼちゃなど皮の硬いものは皮をむいてジュースにします。
*ジューサーに負担がかかりそうなものは基本的にむきます。

→ 柑橘類(みかん、レモン、グレープフルーツ、夏ミカン、ライムなど)
メロン、アボガド、冬瓜、ゴーヤ

 へただけ取って絞るもの
へたは固いうえに特に栄養があるわけではありません。汚れも付着しやすい部分です。取ってからジュースにしましょう。

→ いちご、トマト、ピーマン、パプリカ

 

さて、本日の人参の様子です。これは熊本県産。

有機栽培ジュース用にんじん 2018年1月11日
にんじんのしっぽはすっと伸びて三角錐になっているのがふつう。でもこのにんじんにはしっぽがなくてほぼ円柱状。

有機栽培ジュース用にんじん 2018年1月11日

この箱の中の人参は大きさが様々。大きかったり小さかったり。

有機栽培ジュース用にんじん 2018年1月11日

名誉の負傷??掘り出したときについた傷でしょうね。傷だらけの人参です。

ただいまの有機栽培ジュース用ふぞろいにんじんの産地は、熊本・鳥取・宮崎・広島です。

FBでリアルタイムに情報を更新しています。ぜひごらんになってくださいね。

――――――――――――――――――――――――
有機野菜の通販 ぶどうの木
【運営】株式会社 東研 (とうけん)
〒463-0051 名古屋市守山区小幡太田15-22
TEL : 052-793-3085 (受付9:30-17:00)
MAIL : info@budounoki.info (24時間受付)

HP      http://goo.gl/HFN4qW
Facebook   http://goo.gl/0Bse6c
Instagram  https://goo.gl/K79vbR
Twitter   https://goo.gl/51m8p1
――――――――――――――――――――――――

ジュースにするとき皮はむく?種は取る? はコメントを受け付けていません。

kazuko on 1月 11th 2018 in 今日のジュース用人参, 有機野菜で元気にいきいき


2017.11.13[月] 有機里芋と有機金時人参

こんにちは。ぶどうの木の高橋です。週末はいいお天気でしたね。いかがお過ごしでしたか。私は名古屋の東別院で行なわれたミーツオーガニックに出かけてきました。無添加のおいしいパンやクッキー、野菜などをたくさん仕入れてきました。楽しかったです。マルシェっていいですね。

さて、今日はおいしい新商品のお知らせです。

有機栽培里芋 金時人参

有機栽培里芋と金時人参です。里芋はもっちり白くきめ細かい品種です。おなじみ金時人参は紅色が鮮やか。きれいです。

有機里芋 有機里芋

兵庫県産有機栽培里芋 ご注文はこちらから ⇒

有機栽培金時人参

くだものみたいな自然な甘み、きれいな紅色の人参です。兵庫県産有機栽培。

こんな色鮮やかな人参ジュースができます。甘くておいしいです。どうぞご利用くださいませ。サラダに使うととてもきれいです。大根と合わせてくださいね。

有機栽培金時人参 ご購入はこちらから ⇒

 

FBでリアルタイムに情報を更新しています。ぜひごらんになってくださいね。

――――――――――――――――――――――――
有機野菜の通販 ぶどうの木
【運営】株式会社 東研 (とうけん)
〒463-0051 名古屋市守山区小幡太田15-22
TEL : 052-793-3085 (受付9:30-17:00)
MAIL : info@budounoki.info (24時間受付)

HP      http://goo.gl/HFN4qW
Facebook   http://goo.gl/0Bse6c
Instagram  https://goo.gl/K79vbR
Twitter   https://goo.gl/51m8p1
――――――――――――――――――――――――

有機里芋と有機金時人参 はコメントを受け付けていません。

高橋 好文 on 11月 13th 2017 in 今日のジュース用人参, 有機野菜で元気にいきいき


2017.10.06[金] たっぷり 有機のしょうが

ぶどうの木の高橋です。
今日の名古屋は朝から冷え込み、冬が秋を飛ばしてきてしまったかのように感じます。
今日くらいの気温ならクール便でなく常温便で発送もできるかな~と思ったのですが、日曜日の気温を見ると27℃。
トラックの中は日光を受けもっと暑くなるので、もう少しクール便で発送させていただきます。

今日は入荷してきたしょうがをご紹介!

たっぷり1Kg袋です。
生産者の仁科さんは奥様とお二人で農業をされています。
しょうがを中心に冬~春は菜花、夏はきゅうり、秋はさつまいも等、色々なお野菜を作られています。

いつも「送った野菜どうでしたか?」「こういう作り方をしてみたけどどうですか」など、品質良くするために試行錯誤をして作っていて作ったものが良い状態で届いているか、良い状態でお届けするまでが自分の仕事だと、志高い生産者さんです。

仁科さんのしょうがはとっても美味しいです。
夏はさっぱりと食べるために、冬は体をあっためるために一年中食べています。
特にこの時期は古根(ひね)の生姜と新物の新しょうがの2種類を楽しめるのでうれしいですね!

 

 

 

★今日のにんじんは、北海道の一戸さんです。
形はすらっとしてそろっております。傷・割れ・削れ・黒ずみがある規格外となります。

 

★有機栽培ジュース用ふぞろいにんじん

ただいまの産地は青森県・北海道・熊本県です。

FBインスタグラムでリアルタイムに情報を更新しています。ぜひごらんになってくださいね。

facebook ぶどうの木 公式ファンページ  Instagram ぶどうの木 公式ファンページ

――――――――――――――――――――――――

有機野菜の通販 ぶどうの木
【運営】株式会社 東研 (とうけん)
〒463-0051 名古屋市守山区小幡太田15-22
TEL : 052-793-3085 (受付9:30-17:00)
MAIL : info@budounoki.info (24時間受付)

HP      http://goo.gl/HFN4qW
Facebook   http://goo.gl/0Bse6c
Instagram  https://goo.gl/K79vbR
Twitter   https://goo.gl/51m8p1
――――――――――――――――――――――――

たっぷり 有機のしょうが はコメントを受け付けていません。

kazuko on 10月 6th 2017 in 今日のジュース用人参, 有機野菜で元気にいきいき