Archive for the '▼有機野菜で元気にいきいき' Category


2017.10.06[金] たっぷり 有機のしょうが

ぶどうの木の高橋です。
今日の名古屋は朝から冷え込み、冬が秋を飛ばしてきてしまったかのように感じます。
今日くらいの気温ならクール便でなく常温便で発送もできるかな~と思ったのですが、日曜日の気温を見ると27℃。
トラックの中は日光を受けもっと暑くなるので、もう少しクール便で発送させていただきます。

今日は入荷してきたしょうがをご紹介!

たっぷり1Kg袋です。
生産者の仁科さんは奥様とお二人で農業をされています。
しょうがを中心に冬~春は菜花、夏はきゅうり、秋はさつまいも等、色々なお野菜を作られています。

いつも「送った野菜どうでしたか?」「こういう作り方をしてみたけどどうですか」など、品質良くするために試行錯誤をして作っていて作ったものが良い状態で届いているか、良い状態でお届けするまでが自分の仕事だと、志高い生産者さんです。

仁科さんのしょうがはとっても美味しいです。
夏はさっぱりと食べるために、冬は体をあっためるために一年中食べています。
特にこの時期は古根(ひね)の生姜と新物の新しょうがの2種類を楽しめるのでうれしいですね!

 

 

 

★今日のにんじんは、北海道の一戸さんです。
形はすらっとしてそろっております。傷・割れ・削れ・黒ずみがある規格外となります。

 

★有機栽培ジュース用ふぞろいにんじん

ただいまの産地は青森県・北海道・熊本県です。

FBインスタグラムでリアルタイムに情報を更新しています。ぜひごらんになってくださいね。

facebook ぶどうの木 公式ファンページ  Instagram ぶどうの木 公式ファンページ

――――――――――――――――――――――――

有機野菜の通販 ぶどうの木
【運営】株式会社 東研 (とうけん)
〒463-0051 名古屋市守山区小幡太田15-22
TEL : 052-793-3085 (受付9:30-17:00)
MAIL : info@budounoki.info (24時間受付)

HP      http://goo.gl/HFN4qW
Facebook   http://goo.gl/0Bse6c
Instagram  https://goo.gl/K79vbR
Twitter   https://goo.gl/51m8p1
――――――――――――――――――――――――

たっぷり 有機のしょうが はコメントを受け付けていません。

kazuko on 10月 6th 2017 in ジュース用人参の形, ▼有機野菜で元気にいきいき


2017.10.05[木] 柔らかくておいしそう!にんじんの抜き菜

こんにちは ぶどうの木の高橋です。昨夜はお月さまを楽しみました。ここはマンションが多く、マンションの共有分のあかりで夜でも明るいのですが、きれいな満月を堪能しました。月の光はきれいですね。体が透き通るような感じがします。

マンションやおうちばかりのここではススキも萩も生えていなくて、子供と一緒に空き地にススキを取りに行った子育て時代、母に言われてススキや萩を摘んだ子供時代を懐かしく想いだしながら今年の名月を楽しみました。

みなさま お月見はいかがでしたでしょうか。

有機栽培にんじん抜き菜

大好きな野菜のひとつ。にんじんの抜き菜。柔らかくて香りがいい葉っぱがたっぷりついています。にんじんがずいぶん大きくなりました。一人前の人参になるまでどれくらいかかるのかな、と思いながら毎日入荷する人参の抜き菜を眺めています。

有機栽培にんじん抜き菜

人参らしくなってきましたね^^ スティックで食べてもおいしそうです。

★九州からにんじんが入ってきました。今シーズン初荷です。まだ量が少ないのですが、季節の移り変わりを人参の産地でも感じます。大小さまざま おいしそうです。

有機栽培ジュース用人参 有機栽培ジュース用人参

こんなかわいいくまもんシールとともにやってきます。

★有機栽培ジュース用ふぞろいにんじん

ただいまの産地は青森県・北海道・熊本県です。

FBインスタグラムでリアルタイムに情報を更新しています。ぜひごらんになってくださいね。

facebook ぶどうの木 公式ファンページ  Instagram ぶどうの木 公式ファンページ

――――――――――――――――――――――――

有機野菜の通販 ぶどうの木
【運営】株式会社 東研 (とうけん)
〒463-0051 名古屋市守山区小幡太田15-22
TEL : 052-793-3085 (受付9:30-17:00)
MAIL : info@budounoki.info (24時間受付)

HP      http://goo.gl/HFN4qW
Facebook   http://goo.gl/0Bse6c
Instagram  https://goo.gl/K79vbR
Twitter   https://goo.gl/51m8p1
――――――――――――――――――――――――

柔らかくておいしそう!にんじんの抜き菜 はコメントを受け付けていません。

kazuko on 10月 5th 2017 in ジュース用人参の形, ▼有機野菜で元気にいきいき


2017.09.28[木] 秋に映える真っ赤な色、秋映

こんにちは ぶどうの木の高橋です。今日は久しぶりの雨の朝。少し肌寒い気配で目が覚めました。寝室の窓を空けたまま眠るのもそろそろ終わりでしょうか。秋がどんどん深まってきていますね。

昨日入荷してきたりんごが秋映えに変わっていました。黒いくらいの真っ赤なりんご秋映。甘さの中にきゅんとするほのかな酸味があるのが特徴です。果実は硬め、ジューシー。かじってるとぽたぽたと果汁がしたたります。おいしいりんごです。個人的にりんごの中で一番好きな品種です。
*比較的味がぼけにくい品種です。長期保存できますのでたっぷりりんごを食べたい方、ぜひどうぞ。

画像に含まれている可能性があるもの:食べ物
左のりんごはつがる。皮の色の違い分かりますでしょうか。この色むらも秋映の特徴。生産者は長野の山田さん。どうぞどうぞたくさん食べてくださいね。

画像に含まれている可能性があるもの:食べ物  画像に含まれている可能性があるもの:食べ物
レモンはまだまだ固く、エメラルドグリーンです。でも、ところどころお日さまの当たるところが黄色くなってきました。これからどんどん熟していきます。
画像に含まれている可能性があるもの:食べ物

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、食べ物

そして今日の人参は青森松林さんと、北海道リーフファームさん。リーフファームさんの人参はしっかり洗ってあるので薄皮がむけています。そのため表面の水分が蒸発しやすいかもしれません。松林さんの人参は枝分かれのものが多かったです。この部分は洗いにくく、泥が残っていることがあります。召し上がる前にきれいに洗ってくださいね。

FBでリアルタイムに情報を更新しています。ぜひごらんになってくださいね。

★有機栽培ジュース用ふぞろいにんじん

――――――――――――――――――――――――
有機野菜の通販 ぶどうの木
【運営】株式会社 東研 (とうけん)
〒463-0051 名古屋市守山区小幡太田15-22
TEL : 052-793-3085 (受付9:30-17:00)
MAIL : info@budounoki.info (24時間受付)

HP      http://goo.gl/HFN4qW
Facebook   http://goo.gl/0Bse6c
Instagram  https://goo.gl/K79vbR
Twitter   https://goo.gl/51m8p1
――――――――――――――――――――――――

秋に映える真っ赤な色、秋映 はコメントを受け付けていません。

kazuko on 9月 28th 2017 in ジュース用人参の形, ▼有機野菜で元気にいきいき


2017.09.21[木] 生落花生 今だけの旬の味

こんにちは ぶどうの木の高橋です。今日はいいお天気の名古屋。会社の前の田んぼがどんどん実ってきています。ま緑色だった稲穂がだんだん黄緑色になって、稲穂が頭を垂れてきています。秋においしいものはたくさんありまして、今回野菜セットに「生落花生」を入れさせていただきました。突然見たことがないものが入っていてビックリされた方もあるかと思いますが、旬を楽しんでいただきたくて。


落花生はその漢字の通り、地面に花が落ちて土の中で生きる豆です。煎って塩味をつけたものが「ピーナッツ」ゆでたものが落花生です。茹でないと食べづらいと思います。食べきれなさそうでしたら、ゆでて冷凍してくださいね。時間があれば皮をむくと食べやすいです。

簡単な写真とPOPを入れさせていただきました。畑の中の様子を思い浮かべておいしく食べていただけるといいなって思います。

  

空に泥がついています。食べるときに泥まで食べないように気を付けてくださいね。

私は塩ゆでして冷やしていただくのが好きです。枝豆のような感覚でお召し上がりください。お手元に届いたら感想をいただけるとうれしいです。どうぞ食卓で楽しんでくださいね。

 

 

ただいまの有機栽培ジュース用ふぞろいにんじんの産地は北海道です。

★有機栽培ジュース用ふぞろいにんじん

――――――――――――――――――――――――
有機野菜の通販 ぶどうの木
【運営】株式会社 東研 (とうけん)
〒463-0051 名古屋市守山区小幡太田15-22
TEL : 052-793-3085 (受付9:30-17:00)
MAIL : info@budounoki.info (24時間受付)

HP      http://goo.gl/HFN4qW
Facebook   http://goo.gl/0Bse6c
Instagram  https://goo.gl/K79vbR
Twitter   https://goo.gl/51m8p1
――――――――――――――――――――――――

生落花生 今だけの旬の味 はコメントを受け付けていません。

kazuko on 9月 21st 2017 in ジュース用人参の形, ▼有機野菜で元気にいきいき


2017.09.20[水] 9月20日 レモンの様子をお伝えします

​こんにちは ぶどうの木の高橋です。8月終わりから始まったグリーンレモン。「グリーンってどれくらい?」「ジュースはどれくらい絞れるの?」などご質問をいただき、本日のレモンの様子をお伝えさせていただきます。

スーパーに並ぶレモンは黄色くて果汁もたっぷりですが、国産レモンは収穫から順に姿や色を変えていきます。出始めは固いグリーンレモン、11月ごろから少しづつ色づいてきます。だんだん黄緑色に、お日様の当たる分だけまだらに黄色くなります。1月に入ると黄色いおなじみのレモンになります。

温州ミカンを想像してください。最初は青切みかん、そして年が明けることは完熟の柔らかく手ジューシーで甘いみかんになりますね。レモンも同じ柑橘類。収穫時期によって色も香りも変わってきます。レモンで季節を感じてくださいね。

グリーンレモンを切った瞬間に広がるレモンの香り!どんな料理にも相性抜群!ビタミンCがたっぷり。この時期だけのグリーンレモンです。ノーワックス・減農薬だから皮ごと安心してお召し上がりいただけます。たっぷり使ってくださいね。

動画です。レモン1/8個を絞っています。若いレモンの香りが立ち込めています。正直ジュースの量はあまり多くありません。

断面の様子です。まだ固い。

6cmくらいの大きさです。

手のひらに乗せるとこんな感じ。楕円ではなく真ん丸ですね。

3個乗せてみました。

 

 

今日の人参は北海道だけです。青森県産の入荷は来週になります。

★有機栽培ジュース用ふぞろいにんじん

ただいまの有機栽培ジュース用ふぞろいにんじんの産地は北海道です。

――――――――――――――――――――――――
有機野菜の通販 ぶどうの木
【運営】株式会社 東研 (とうけん)
〒463-0051 名古屋市守山区小幡太田15-22
TEL : 052-793-3085 (受付9:30-17:00)
MAIL : info@budounoki.info (24時間受付)

HP      http://goo.gl/HFN4qW
Facebook   http://goo.gl/0Bse6c
Instagram  https://goo.gl/K79vbR
Twitter   https://goo.gl/51m8p1
――――――――――――――――――――――――

9月20日 レモンの様子をお伝えします はコメントを受け付けていません。

kazuko on 9月 20th 2017 in ジュース用人参の形, ▼有機野菜で元気にいきいき, レモン


2017.09.19[火] ハーブの力

こんにちは ぶどうの木の高橋です。週末は風が強い台風でした。久しぶりに雨戸を閉め、がたがたと揺れる雨戸の音を聞きながら不安な一夜を過ごしました。科学技術が進んでも自然の力にはかないませんね。

そんな台風のなか、千種区の薬草ラボ 棘さんでハーブについて教わってきました。ハーブのリースを作り、すり鉢でゴリゴリしながらハーブソルトを作り、ハーブを使ったお料理をいただきました。

私が作ったハーブのリース。キッチンにかけてあります。だんだんドライに変わっていく様がきれいです。

  

様々なハーブ。摘みたてのとても力強い香りです。

  

出来上がったハーブソルト。それぞれ作った人によってでき上りが異なります。わたしのは左奥。トウガラシを入れたのでピンク色です。出来上がったハーブソルトをお料理に入れていただきます。メニューはハーブ入りケークサクレ、ジャガイモのガレット、お豆腐と青菜のサラダ、玉ねぎのスープ。

 

ズッキーニとミニトマト、バターナッツを入れたケークサクレ。粉は北海道産有機栽培強力粉と全粒粉を混ぜて、菜種油をプラス。サラダはビネガーとオイルであえてハーブソルトをかけていただきます。玉ねぎのスープは野菜の味だけ。甘くてコクが深い味です。

ハーブをお料理に使うとき、何が起きているのでしょう。
消化促進、腐敗防止、なんて科学的な言葉でそれがすべての理解につながるのかしら。
畑やお庭で育ったハーブでみんなで手を動かして作ったお料理を、美味しい美味しいと食べる喜び。
そこにはいろいろな魔法がかかると思います。
味や香りは、生き物同士のコミュニケーションの合図。
放つ側、受け取る側、双方に理由とチャンネルがある。
だから、例えばシンプルなポテトにハーブの香りが加わるとき、
異なった強いエネルギーを持つお肉に、ハーブを加えて時を待つ時、
そこにあるものとハーブの持つものが合わさって、
口にするヒトにとってよりいいものに変わり、大丈夫の合図として「いい香り」「美味しい」になる。
そんなふうに思います。
ミクロにズームしていった時、きっとそれぞれの生き物を構成するものは全然違うはず。細胞はもちろん酵素や常在菌や…。
もちろんヒト同士だって。
それらが交わって、交わることで力を保ちながら、きっとみんな生きている。
ハーブをお料理に使う時、そんなことを感じます。

薬草ラボ 棘さんのブログから。ハーブなしでいただいた味とハーブを添えていただく味とを比べてみると、全く違う味になり、ハーブを初めて使った人たちの知恵に頭が下がります。ハーブ大好きになりました。

 

今日の人参は北海道と青森県です。北海道産はすらっと長め、スタイル抜群です。

★有機栽培ジュース用ふぞろいにんじん

ただいまの有機栽培ジュース用ふぞろいにんじんの産地は、青森県・北海道です。

――――――――――――――――――――――――
有機野菜の通販 ぶどうの木
【運営】株式会社 東研 (とうけん)
〒463-0051 名古屋市守山区小幡太田15-22
TEL : 052-793-3085 (受付9:30-17:00)
MAIL : info@budounoki.info (24時間受付)

HP      http://goo.gl/HFN4qW
Facebook   http://goo.gl/0Bse6c
Instagram  https://goo.gl/K79vbR
Twitter   https://goo.gl/51m8p1
――――――――――――――――――――――――

ハーブの力 はコメントを受け付けていません。

kazuko on 9月 19th 2017 in ジュース用人参の形, ▼有機野菜で元気にいきいき


2017.08.04[金] ジュース用人参の形 その2 この人の人参は送らないで とのご要望

こんにちは ぶどうの木の高橋です。引き続きジュース用にんじんの形について書いていきます。

「前回と前々回の人参の形はひどかった。この人たちの人参は送ってこないで」とご要望をいただくときがあります。

いくら規格外・不ぞろいと言われてもこの形、品質は受け入れられない、この人の人参はいらない。ほかの人のを送ってほしい、と思われることももっともだと思います。ご満足いただける品質の人参だけをお届けできなくて本当に申し訳ありません。

私たちも、そして産地も限り形がよく、最低限ご覧いただいた際に不愉快になられることがないような形のもの、そしておいしくて安心してお召し上がりいただけるにんじんをお届けしたい、と思っておりますが、どうしても人参がない時期があります。それが「端境期」です。

 

人参は一年中スーパーで出回る野菜ですが、旬は冬。夏の暑さが苦手です。夏は国内産の人参では需要を賄いきれず、6月から中国やニュージーランドから輸入しています。(注1)輸入の人参はジュースなど主に加工用に使われます。

九州から青森、青森から北海道、北海道から九州など産地が大きく動くときに、天候不順などで予定通り収穫が進まない時期があります。その場合は形の整ったにんじん(正規品)の人参の流通量も少なくなるため、通常「規格外(不ぞろい・ジュース用)」とされる人参も形の整ったにんじん(正規品)として流通されます。そのため「規格外(不ぞろい・ジュース用)」も形が悪いものが主となってきます。

 

一年間の人参の産地の変化

 

例えば 人参がたくさんあるときは、小さな傷や曲がりなどは規格外品に入ります。しかし、人参の収穫量が不足しているときは小さな傷ありも正規品として出荷されます。生産量が少ない有機栽培の人参は天候不順の影響を大きく受け、規格外品の形も変わります。同じ生産者さんでも規格外品の形は圃場、収穫の時期、その年の人参の流通量などで大きく変わります。

産地も私たちもできる限り形のいいものをお届けしたいと思っておりますが、ご希望に添いかねるときもあります。通常2週間ほどでこの状態を乗り切れることが多いです。どうぞご理解をお願いいたします。
(注1)

ニンジンは6か国から輸入されています。輸入先トップは中国で輸入量は約6万4,382トン、全体の80%以上を占めています。2位はベトナムの約3,213トンで全体の約4%程度です。3位は台湾の約2,911トン。4位は約2,090トンのニュージーランドと続きます。

7/11入荷の有機栽培ジュース用にんじん    6/27入荷の有機栽培ジュース用にんじん

季節や産地によってこんなに形が異なります。にんじん いとおしいです。

ぶどうの木の有機栽培ジュース用人参 ご購入はこちらから

 

――――――――――――――――――――――――
有機野菜の通販 ぶどうの木
【運営】株式会社 東研 (とうけん)
〒463-0051 名古屋市守山区小幡太田15-22
TEL : 052-793-3085 (受付9:30-17:00)
MAIL : info@budounoki.info (24時間受付)
――――――――――――――――――――――――

ジュース用人参の形 その2 この人の人参は送らないで とのご要望 はコメントを受け付けていません。

kazuko on 8月 4th 2017 in ▼有機野菜で元気にいきいき, ジュース用人参


2017.08.03[木] ジュース用人参の形 その1 栄養成長と生殖成長

こんにちは ぶどうの木の高橋です。昨夜は8月の割には冷え込んだ夜で、窓を開けていたら涼しいほどでした。北海道では人参の収穫が始まったようです。

北海道相内農園さんの人参です。おいしそう~

 

さてジュース用にんじんの形について改めて説明させていただきます。ぶどうの木がお届けするジュース用にんじんはすべて「訳あり・規格外」の人参です。ジュース用人参は、通常品として出荷できない規格の人参になります。

季節によって、また産地によって人参の形は大きく変わります。その地域でニンジンの収穫がはじったばかりの時期は小さめの人参が多くなります。生殖成長に入りつつある人参はしっかりした形になります。シーズン終わりに近いにんじんが少し硬めになってくるのはこのためです。

 

★にんじんが硬くなっちゃう「生殖成長」って?
植物には2つの成長「栄養成長」と「生殖栄養」があります。

ニンジンの種を蒔くと、芽が出て、茎ができ、根を伸ばし、葉が育ち、土の中のニンジンも成長し、110日程で収穫できる大きさになります。 この様に、ニンジンの体が成長することを「栄養成長」といいます。

ニンジンを収穫せずに畑に放っておくと、今度はニンジンの葉っぱの中に花の芽ができ、茎が伸び、発育し上のような花が咲き、種ができます。 この成長のことを種子を残す「生殖成長」といいます。 ニンジンは、「栄養成長」の期間だけで収穫するので、この「生殖成長」をみることはまずありません。

 

★「とう立ち」って何?
「栄養成長」を終え、種子を残す「生殖成長」に移ったら、多くのお野菜はこのように茎を伸ばしていきます。これを、「とう立ち」すると言い、とう(薹)は花を咲かせる「茎」のことで、花茎が1mくらい伸びます。「とう立ち」のことを、抽苔(ちゅうだい)とも言います。

この、「栄養成長」から「生殖成長」に転換し、「とう立ち」する原因は以下のようです。

1 ある程度成長してから低温に当たる
2 種を蒔いた後、一定期間低温に当たる
3 日中の長さが長くなる(日中が12時間を超える)
4 光の質
5 土の中の窒素の量  などがあります。

 

冬人参は「とう立ち」を避けるため、寒さの深まった冬場にあまり大きくならないよう、播種する時期を調整しています。

 

たくさんの工夫と農家の方の熱意でおいしいにんじんができ上ります。
ぶどうの木の有機栽培ジュース用人参 ご購入はこちらから

 

――――――――――――――――――――――――
有機野菜の通販 ぶどうの木
【運営】株式会社 東研 (とうけん)
〒463-0051 名古屋市守山区小幡太田15-22
TEL : 052-793-3085 (受付9:30-17:00)
MAIL : info@budounoki.info (24時間受付)
――――――――――――――――――――――――

ジュース用人参の形 その1 栄養成長と生殖成長 はコメントを受け付けていません。

kazuko on 8月 3rd 2017 in ▼有機野菜で元気にいきいき, ジュース用人参


2017.08.02[水] 青森県 ナチュラルファームさんの人参

こんにちは ぶどうの木の高橋です。8月に入り暑い日が続いていますね。お元気ですか。
こんなに暑い日が続くと人参も傷みやすい。頭が痛い季節です。

人参の産地も長野や青森などの寒冷地に移ってきました。あと少しで北海道が始まります。

さて、毎年九州と北海道をつなぐ青森の人参。収穫期間はほかの産地より短めですが、山本さんの人参があるおかげで、有機栽培の人参を一年を通じてみなさまにお届けできるのです。安定した品質で毎年夏の有機栽培の人参を届けてくださる山本さん。感謝です。

夏が苦手な人参。この時期に本州で品質の良いにんじんを作るのは至難の技。ましてや有機+大規模圃場での生産はまさに神業なのです。青森県の山本さん、ピカピカのきれいな人参は長年の努力のたまものです。

ずっと続く大きな人参畑で1本人参を抜いてくださった山本さん。真っ黒な土が見えますでしょうか。ミネラル分が多い火山灰地の土の色です。暑さに負けないように広く畝をとった人参畑。青々と茂った葉がきれいです。

収穫にはまだはやい時期の人参でしたが、できを見るために2、3本抜いて下さいました。

山本さんと奥様。いつも仲良し。

山本さんの奥様と私はほぼ同じ年代、3人の子供たちも同じくらいの年。働く母として、嫁として、農場従事者としていつも話が弾みます。今年の冬には名古屋に来てくださり、一緒に熱田神宮に行きました。宮きしめんを食べ、きよめ餅を食べ、ずっとしゃべっていました。その時の一枚です。

 

今年もつやつやピカピカの山本さんの人参が届きました。香りがよくさわやかな味わいの青森県産人参。ジュースにしてお飲みになられるときは、奥入瀬の冷たい水と山本さんご夫婦の顔を思い浮かべて飲んでくださいね。

おいしさが1割アップします(笑)

 

今日の人参は青森県産。大きさも形もバラバラ。香りがよくすっきりした甘さの人参です。

 

ただいまの有機栽培ジュース用ふぞろいにんじんの産地は、青森、長野県です。

――――――――――――――――――――――――
有機野菜の通販 ぶどうの木
【運営】株式会社 東研 (とうけん)
〒463-0051 名古屋市守山区小幡太田15-22
TEL : 052-793-3085 (受付9:30-17:00)
MAIL : info@budounoki.info (24時間受付)
――――――――――――――――――――――――

青森県 ナチュラルファームさんの人参 はコメントを受け付けていません。

kazuko on 8月 2nd 2017 in ジュース用人参の形, ▼有機野菜で元気にいきいき


2017.07.24[月] 神戸 ヘルシーままSUNへ行ってきました

こんにちは ぶどうの木の高橋です。先週末7月21日金曜日 神戸のヘルシーままSUNに行ってきました。皆さんへのご挨拶ともう一つ大切な目的。前代表者の西馬正さんのお悔やみです。西馬さんにはほんとうにお世話になりました。有機栽培のこと、出荷のこと、野菜の流通のこと たくさんのことを教わりました。まだまだいろいろ教えていただきたかったのに本当に残念です。ご冥福をお祈り申し上げます。

ごあいさつした後は圃場を見せていただきました。ハウスの中や圃場は夏野菜でいっぱい。どれ多いしそうです。
有機しそが繁っています。お日さまに当たって紅色が濃く光っています。

ハウスの中、有機栽培つるむらさき。つやつやと分厚くおいしそうです。

空心菜。まっすぐ空に向かって背伸び。葉っぱの上に虫がいるのがわかりますか?有機の圃場ならではの景色です。

ししとう。実をたくさんつけています。

ゴーヤのトンネル。ゴーヤも鈴なりでした。

近くの神戸ワイナリー・農業公園には有機野菜コーナーがありました。ママさんの野菜もたくさん販売されていました。

お悔やみに伺っただけでなく、今後みなさまに喜んでいただけるような楽しい取り組みをいろいろ考えました。順位ご紹介してまいります。どうぞみなさまご期待くださいね。

最後に小さく。私と大好きなママさんと。

――――――――――――――――――――――――
有機野菜の通販 ぶどうの木
【運営】株式会社 東研 (とうけん)
〒463-0051 名古屋市守山区小幡太田15-22
TEL : 052-793-3085 (受付9:30-17:00)
MAIL : info@budounoki.info (24時間受付)

HP      http://goo.gl/HFN4qW
Facebook   http://goo.gl/0Bse6c
Instagram  https://goo.gl/K79vbR
Twitter   https://goo.gl/51m8p1
――――――――――――――――――――――――

 

神戸 ヘルシーままSUNへ行ってきました はコメントを受け付けていません。

kazuko on 7月 24th 2017 in ▼有機野菜で元気にいきいき, ▼日々つれづれ, 産地や生産者さんたち