有機野菜専門店 ぶどうの木のオーガニック通信

りんご一覧

規格外(訳あり)のりんごを私たちが扱う理由

今年も三上さんの訳ありりんごが入荷してきました。ぶどうの木ではこのりんごを「ジュース用 (訳あり)」としてみなさまに販売させていただいています。 農薬を使わずにりんごを育てるとき起きやすい病気、虫の害などについて一緒にお考えいただき、訳ありのりんごを召し上がっていただくことを通して無農薬のりんご作りを応援して頂きたいと思っています。 りんごの病気で圧倒的に多いのが黒いすす状の斑点が広がる黒星病です。その他、お尻に斑点ができる黒点病、かさぶた状の小さな斑点ができる炭疽病などがあります。 これらを防ぐのが農薬で、農薬を使えば病害の無いきれいなりんごが実ります。

ぐんま名月とグラニースミス 入荷!

ぐんま名月とグラニースミス 入荷!

こんにちは ぶどうの木の高橋です。秋のおいしいりんご「ぐんま名月」が入ってきました。黄色い皮に赤いさしが入ったかわいいりんごです。ぐんま名月の特徴は甘いこと。蜜がたっぷり入った甘い品種のりんごです。 もう一つのりんごも新入荷。クッキングアップル グラニースミスです。 酸味が強く硬い果肉のりんご。デザートというよりお野菜感覚のりんごです。すっきりした酸味がにんじんジュースを本当においしくしてくれます。ぜひぜひ食べてくださいね。

ジュース用りんごの有機格付け

ジュース用りんごの有機格付け

んにちは ぶどうの木の高橋です。昨日はきれいな月夜でした。月の光は透明で体まで透き通っていきそうでした。 さて、今日ぶどうの木には三上さんのジュース用りんごが入荷し、使いやすい大きさに小分けをしています。有機栽培のりんご、ちゃんと格付けして「有機栽培」のまま皆様のお手元にお届けします。   玉数もいろいろ。どの箱のりんごをどの規格(大きさ)に分けるか考えて、作業場に指示を出して格付けしてもらいます。こうして有機のりんごは有機のまま皆様のお手元に届くのです。

有機栽培りんごの食べ比べセット

有機栽培りんごの食べ比べセット

今週入荷の福田さんの有機りんご。トキとふじです。2品種揃いましたので、ミックスで食べて比べセットとして販売しています。珍しい有機栽培のりんご、2種類食べ比べができるのは短い期間です。どうぞお早めにご利用ください。

「訳あり」の有機りんごが入荷

「訳あり」の有機りんごが入荷

毎日のジュースに、お菓子作りにふんだんにお使いいただける「訳あり」の有機りんごが入荷しました。傷ありですので、長期の保管はできませんが、ジャムやお料理にもたっぷりお使いください。 キズがあります。贈り物にはおすすめできかねます。 ★有機栽培ジュース用りんご 弘前ふじ

福田さんの有機栽培りんご とき

福田さんの有機栽培りんご とき

福田さんの有機りんご トキが入荷してきました。きみどり色の皮に赤いさしが入ったキレイなリンゴです。香りが高く果汁が多いジューシーな品種です。収穫期間は短めですのでお早めにお楽しみください。今シーズン初入荷、愛媛のお母ちゃんこと大河内さんからレモンが入荷しました。栽培期間中農薬は不使用、化学肥料の使用はありません。

無農薬でリンゴを育てる(黒星病)

無農薬でリンゴを育てる(黒星病)

有機栽培りんごの傷 これは黒星病と呼ばれる病気。農薬を使えば防げる病気です。病気が出ないように対策して育てていますが、どうしても防ぎきれない場合もあります。 切ってみました。果肉まで影響が出ていますが、そんなに深くありません。食べてみましたが、味も変わりありませんでした。ココだけえぐって召し上がってくださいね。 できる限り傷のあるものは除いてお届けしますが、傷があるものが入ることもあります。どうぞご理解頂きますようお願いします。 この記事の「有機栽培りんご」の購入はこちらから

一番好きなりんご 秋映(あきばえ)10月4日

一番好きなりんご 秋映(あきばえ)10月4日

私がりんごの中で一番好きな品種が入荷しております。 その名も「秋映」。 りんごは好みがわかれると思いますが、このりんごは硬い果肉とあふれる果汁。 酸味も強いが甘みも強く、なによりうまみが強いです。 10月中下旬くらいまでの出荷になります。 まずは2個入りで味を見ていただき、気に入っていただけたら貯蔵が効く品種ですので箱買いでも良いと思います。 見てください、この色。 おいしいですよ~!

秋に映える真っ赤な色、秋映

秋に映える真っ赤な色、秋映

昨日入荷してきたりんごが秋映えに変わっていました。黒いくらいの真っ赤なりんご秋映。甘さの中にきゅんとするほのかな酸味があるのが特徴です。果実は硬め、ジューシー。かじってるとぽたぽたと果汁がしたたります。おいしいりんごです。個人的にりんごの中で一番好きな品種です。