有機野菜専門店 ぶどうの木のオーガニック通信

ジュース用人参の形一覧

毎日入荷するジュース用人参の様子をお知らせします。

北海道産農産物、順調に入荷しています。物流の整備に感謝!

大きな地震があった北海道から元気によく冷えた人参がやってきました。大変な状況の中、物流網を整備してくださった皆様に心から感謝いたします。 こうしていつもと変りなくにんじんが入ってきています。どうぞ安心してくださいね。 この箱、人参についた土が目立ちました。 このブログでは人参の状態を正直に偽りなくお伝えしたいと思ています、が、さすがにこの人参の様子はお伝えするかどうか迷いました。ぱかっと割れた裂け目に土が残っていました。この土は出荷前の検品で取り除いたあと出荷します。    こんなにたくさん残っていたのはさすがにこの1本だけでしたが、ほかにもくぼみに土が残っている人参が見られました。お掃除して皆様にお届けいたしますが、もしこんな状態のものがお手元に届きましたら、土はジュースに入れないほうがいいので(当然ですが)、毛の長いブラシでよく洗っていただくなどして取り除いてくださいね。

ジュース用人参 9月5日入荷(北海道)の様子

9月5日入荷、北海道産ジュース用人参です。2箱開けてみました。 土が残っていることがあります。 にんじんの一部に表面のくぼみが深い人参が混ざっています。そしてこの部分に土が残っていることがあります。拡大するとこんな感じ    カットすると中はきれいです。この部分をたわしなどで洗ってジュースにお使いください。ここの土壌は火山灰地で粒子が細かいため人参のくぼみに残ってしまうのです。    黒ずみんだ人参も中にはありますが中は新鮮です。表面の黒ずみも規格外としてジュース用としてお届けさせていただきます。 できる限り形がきれいで、黒ずみもないものをジュース用としてお届けさせていただきたいと思います。しかしながら、圃場で採れるにんじんはきれいなものばかりではありません。規格外として出荷されるにんじんにご理解をいただきたいと思います。

にんじんの黒ずみはどうして起きる?

にんじんの黒ずみは、表面の傷や乾燥によっておこる現象です。夏に起こりやすくぶどうの木でもよくお客様からお問い合わせをいただきます。 にんじんの黒ずみの大きな原因は空気に触れること、 温度変化によるものです。 人参は土の中で栽培され大きくなります。 でもスーパーで売っている人参には 土は付いていませんよね。 これは生産者さんが収穫後にブラシで洗浄し ヒゲ根や泥を落として出荷されるからです。 このとき表面の薄い皮が細かな傷となり 剥がれてしまい長く空気に触れると 黒く変色してしまいます。 にんじんが硬いのに黒くなるという時の主な原因です。 にんじんが黒くなるのは、ニンジンの中の ポリフェノールが参加するからで、 りんごが皮をむくと黒くなるのと同じです。  

北海道産ジュース用人参の入荷が始まりました。(2018年秋)

2018年8月22日、北海道産ジュース用人参の第1陣が入ってきました。第1陣は少量の入荷。産地は美瑛。 青森県産のにんじんと比較すると洗いがきついため、薄皮がむけて表面が白っぽく見えます。 大きさは手ごろなサイズ。味はすっきりさわやかです。 表面が白っぽいですね。大きな傷もなく使いやすい大きさです。 ところどころくぼみの中のうっすらと土が残っています。 北海道の土なんですね。なんとなくいとおしい気持ちです。 産地は美瑛、北海道の真ん中です。 これから雪が降り始めるまで北海道では人参の掘り出しが続きます。 北海道産人参が入ってくると夏の終わりを感じます。

ナチュラルファームのにんじん 2018年

北海道で人参の収穫が始まるまでの3週間ほどは有機で人参を作ってくださるのは山本さんだけになります。大切な産地です。 その山本さんのにんじんが今年は不作です。今日の記事は山本さんの今年の圃場の様子を通して、産地の頑張りをお伝えしたいと思います。 今年のにんじんは割れが多い さて、その山本さんから「今年のにんじんは割れが多い」と連絡が入りました。圃場に広がる割れた人参がわかりますか?

今日のにんじんの様子 

今日のにんじんの様子 

大きめのにんじんと小さめのにんじんの箱があります。 品種が特別で甘さが乗りやすいのが特徴です。 糖度を計ったら驚きの9度!! 今年取り扱った中で一番糖度が載っている人参です。 次は来週の火曜日・金曜日に入荷するので、ご興味がある方は狙ってご注文ください!!

今日のにんじんは熊本県の吉水農園。

今日のにんじんは熊本県の吉水農園。

今日のにんじんは熊本県の吉水農園です。 大きめのにんじんで、二股になっていたところが多いため少しライン状にどろが残っているようです。 折れている人参や割れている人参も多いですね。 ただ、毎年のことながら味はおいしいですね。 甘みもしっかりありつつ、にんじん独特のエグみが感じられずジュースにした時飲みやすい人参です。

【28日 12時まで】 年内最終発送のお知らせ

【28日 12時まで】 年内最終発送のお知らせ

こんにちは ぶどうの木の高橋です。名古屋は朝雪が降っていました。本格的に積もるかな?と思いましたが雨になり午後には晴れ間も広がってきました。 雪が積もらなくてホッとした半面少しだけさみしい気持ちです。 さて、ぶどうの木は年内の発送は29日が最終です。29日は当日出荷をお受けしておりませんので、明日28日が当日出荷の最終受付になります。

風邪にはくず湯

風邪にはくず湯

さて、寒さが本格的になる前に体調を整えるためにそろえておきたいもの2つ。葛粉とりんごジュース。リンゴジュースは食欲がない時温めたり冷やしたりして水分補給に頂きます。 そして葛粉。ぶどうの木の葛粉はブロックタイプ。すり鉢でよく当たって使うか、少量の水でよく溶かしてから使ってくださいね。葛にもリンゴにも体調を整える働きがあります。葛粉を少量の水で溶き、温めたりんごジュースでくず湯を作っていただくと体が温まります。のどが痛いときや熱があるときにおいしく食べられます。この冬ぜひ常備してください。

夏が終わるとすぐに年末

夏が終わるとすぐに年末

「夏が終わるとすぐに年末だ」 これはぶどうの木の最年長スタッフがよく言っている言葉です。 ぶどうの木に入社したころは言っていることがよくわからなかったのですが、ここ数年は身に染みる思いです。 野菜を扱うお店では夏はバタバタ、それは夏野菜に由来します。