有機野菜や野菜セットの宅配・通販 - 有機野菜のぶどうの木

新規会員登録ログイン買い物カゴ

有機野菜レシピ

おせちにおなじみのおめでたい素材を使って、
薄味で素材の味を生かしたレシピを考えてみました。
すき焼きやごちそうが続く年末年始、
薄味でヘルシーなお節をどうぞ。

* 毎日のお料理と違って、お節は作ってから
  食べるまでに時間があきます。
  調理の際に手や道具をしっかり殺菌して下さいね。
 
● 甘さ控えめ ほっくりさつまいものきんとん
● 歯ごたえしゃっきり色とりどり野菜のピクルス
● おせちの定番!簡単・きれい菊花かぶ
● サラダ感覚でたっぷり。紅白なます
● 薄味で仕上げたお煮しめ
● ナンプラーでアジアンテイスト。
    〜れんこんとにんじんの炒め物
● ごぼうとエリンギの和えもの桜えび風味

甘さ控えめ ほっくりさつまいものきんとん

さつまいもを茹でてつぶして混ぜるだけ。
ラップできゅっと絞るのはお子さんと一緒にどうぞ。
さつまいもの味が残るくらいの甘さに仕上げて下さいね。

材料

【4人前】
さつまいも   中くらいのもの1本
栗の甘露煮  5粒(シロップも使います)
砂糖       20g

作り方

さつまいもはきれいに洗って皮を厚めにむく。厚さ1僂らいに切り、切る端から水に入れていきます。
鍋にサツマイモと栗の甘露煮のシロップと水を加えて柔らかくなるまで煮ます。焦げないように注意!
 *他の料理で火が空いていない時は電子レンジで加熱。時間は加減して下さい。
柔らかくなったらさつまいもをマッシャーでつぶし、味を見ながら砂糖を加えます。
さつまいもをラップに乗せ、栗を置いてラップで形よくきゅっと絞る。

歯ごたえしゃっきり色とりどり野菜のピクルス

色とりどりの野菜を香り高いピクルス液につけてさっぱりと。
素材の味とシャキシャキした歯ごたえとさっぱりした酸味がうれしい一品です。
作りたても2日くらいでもおいしく食べられます。

材料

きゅうり    1本
人参      1/2本
セロリ     10cmくらい
カリフラワー 1/2玉
ミニトマト    5個
大根      10cm 
シメジ     1/3パック
レンコン    5cm
 
【マリネ液】
白ワインビネガー  1/2カップ
酢            1/2カップ
           1/2カップ
砂糖           大匙1/3
鷹の爪         1/2本
塩・胡椒 適宜

作り方

野菜の下準備をします。人参・レンコン・カリフラワー・しめじを一口大に切る。大きな鍋に湯を沸かし、人参・レンコンは水からゆでる。しめじとカリフラワーはさっと湯通し。セロリ・きゅうり・ミニトマトは食べやすい大きさに切る。
マリネ液を作り、茹であがった野菜の水分をよく切って野菜を漬ける。

おせちの定番!簡単・きれい菊花かぶ

おせちの定番中の定番。菊花かぶ。
柔らかく甘いかぶを細かく刻んできれいに花を咲かせます。

材料

【4人前】
かぶ  2個

酢      40ml
昆布    2
砂糖    20g
塩      小さじ1
赤唐辛子 1本

作り方

甘酢をつくる。酢に昆布を入れ、半日ほどおく。鍋に移し、水、砂糖を加えて火にかける。軽く沸騰したら火を止めて冷まし、昆布を取り除く
かぶ2コは天地を切って厚めに皮をむき、厚さ5cmくらいに切る。包丁で細かく格子状に切り目を入れる。下の部分を切り離さないよう、かぶの前後に割りばしなどを置いて切る。。
かぶの水けをよく絞り、種を取った赤とうがらし1/2本とともに甘酢に約3時間つける。軽く水けを絞って適当な大きさに切り、赤とうがらしを小口切りにして花が咲くようにきれいに開く。

サラダ感覚でたっぷり。紅白なます

大根とにんじんを彩りよく和えた紅白なます。
手に入れば紅芯大根や赤大根を使って下さい。あまり甘く仕上げズサラダ感覚で。
スライサーで切った方が味が染みます。なければ手でひたすら切って下さい。(大変だけど)
普通の醸造酢ではなく、ワインビネガーを使うことでサラダ感覚のなますに仕上げました。
お好みでローレルを加えると一段とサラダ風の味になります。

材料

だいこん   15僂らい
にんじん   1/2本   
 * 大根と人参は1:2くらいがバランスがいい
 
A
 1カップ
塩  大さじ1
 
B
ワインビネガー  1/2カップ弱
          小さじ1
砂糖         大さじ2
ゆず・かぼすなどのかんきつ類

作り方

大根とにんじんは皮を厚めにむき、スライサーで千切りにする。赤大根は皮をむかず汚れたところをカットする。
Aを合わせて、大根とにんじんを15分ほど漬ける。軽く水気を切ってしんなりさせる。
Bにつける。半日たてば食べられます。冷蔵庫で保管して下さいね。

薄味で仕上げたお煮しめ

定番中の定番、お煮しめ。
レンコン・さといも・ごぼうをこれは定番のだしと醤油で煮含めました。
人参だけは別に煮て色鮮やかに仕上げます。
ほしいたけ、こんにゃくなどお好みで加えて下さいね。

材料

【4人前】
さといも  5個
人参    10cm
レンコン  5cm
ごぼう   10cm

だし       200ml
醤油      小さじ1
薄口しょうゆ 小さじ1
砂糖      小さじ1

作り方

さといもは皮をむきぬめりを取る。食べやすい大きさに切って水につける。レンコン・ごぼうも皮をむき、一口大に切って水につける。
人参は1cmくらいの輪切りにし、型で抜いてきれいに仕上げる。時間がない時はそのままでOK 。
にんじんをゆでる。茹であがったら軽く塩を振って冷ましておく。
鍋にだしを入れ野菜と砂糖を入れて煮る。味見をしてちょうどいい甘みだったら、しょう油を加えて火からおろして味をしみ込ませる。もう少し甘みがほしい時はこのタイミングで砂糖を加える。
きれいに盛りつけてできあがり。

ナンプラーでアジアンテイスト。れんこんとにんじんの炒め物

おめでたいレンコンはお節には外せない野菜。
甘酢に漬けたレンコンもおいしいけど、ナンプラーを使ってアジアンテイストに仕上げました。
もっちりシャリシャリのレンコンが一生おいしくなる味付けです。

材料

【4人分】

レンコン  10cm
人参     5cm

ごま油     大さじ2
醤油      小さじ1
ナンプラー  大さじ1
白ゴマ     適量

作り方

レンコンは薄切りにして、きる端から水にさらしておく。にんじんも皮をむき、厚さを合わせて短冊切りにする。
鍋にレンコンとにんじん、調味料を入れ、弱火でじっくり蒸し煮にする。
レンコンとにんじんが柔らかくなったら、できあがり。
お皿やお重に盛り付ける時にごまを振って仕上げる。

ごぼうとエリンギの和えもの桜えび風味

ごぼうもおせちにか欠かせない野菜。
このごぼうにエリンギとさくらエビの旨みをゆっくりしみ込ませた一品です。
梅干しが隠し味になり、さっぱりした一品です。

材料

【材料】

エリンギ   1本
ごぼう     1/2本
桜エビ     大さじ1と1/2  
         (1/2は飾りに最後に使う)
醤油      大さじ1  (梅干しの塩分に合わせて加減)
梅干し     1個 大きめのもの

作り方

ごぼうの皮をむき、5cmくらいに切る。麺棒などでたたき、食べやすい大きさに裂き、さっとゆでてあく抜きをする。
エリンギはごぼうの大きさに合わせて切る。
エリンギとごぼう、さくらえび大さじ1、梅干しをひたひたの水に入れて弱火でじっくり煮る。電磁調理器があればとろ火モードで3時間位が理想です。ない場合は弱火でことこと。
梅干しから塩分が出るので、味を見ながらしょう油を加える。
残りの桜エビを盛り付ける時に飾る。

バックナンバー

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年