有機野菜や野菜セットの宅配・通販 - 有機野菜のぶどうの木

新規会員登録ログイン買い物カゴ


いつものメニューにちょっと変化をつけて

納豆や高野豆腐の煮物、こんな普段のメニューもちょっとの工夫で野菜たっぷりのメニューにできます。
煮て食べることが多いカボチャもマリネにして初夏の味に。トマトもマリネにしていつもとは違った味でどうぞ。

レシピ通りにお料理を作ったら、2回目からは好みの味に調節して。毎日普通に食べていただけるご家庭の味になるとうれしいです。


小さなお漬物
高野豆腐の野菜あんかけ
早採りサラダ用カボチャのマリネ
納豆のり巻き
夏野菜のジャージャー麺

小さなお漬物

野菜にちょっとだけ手をかけてあげて冷蔵庫へ。翌日の朝にはおいしいお漬物の出来上がりです。
お野菜たちも、私たちの体も喜ぶ食べ方です。

材料

キャベツの葉 ・・・ 5〜6枚
玉ねぎ ・・・ 1/8個
塩 ・・・ 小さじ1

[A]
 オリーブ油 ・・・ 大さじ1
 酢 ・・・ 小さじ1
 砂糖、おろししょうが ・・・ 各少々

作り方

キャベツは手でちぎる。
玉ねぎは薄切りにし、塩もみ(分量外)をしてから水洗いする。
のキャベツと玉ねぎをボウルに入れ、塩を全体にまぶして15分ほどおき、水気を絞る。
[A]を混ぜ合わせたもの2にかけ、30分以上漬け込む。

高野豆腐の野菜あんかけ

女性の健康に欠かせない栄養が豊富に含まれている高野豆腐。
ボリュームアップして、更に旬のお野菜をプラス。今日のごはんの主役にしてあげてください。

材料

[2人分]

高野豆腐 ・・・ 2枚
地粉 ・・・ 適量
揚げ油 ・・・ 適量
にんじん ・・・ 40g
もやし ・・・ 1/2g
青ねぎ ・・・ 少々

[A]
 だし ・・・ 3/4カップ
 しょうゆ ・・・ 小さじ2
 塩 ・・・ 少々
 片栗粉 ・・・ 小さじ1/2

作り方

高野豆腐はたっぷりの水で浸して戻し、小手にはさんで水気をきつくしぼる。
を4当分に切って地粉を薄くまぶし、中温の揚げ油で
カリッとするまで揚げ、油をきって器に盛る。
にんじんは細切りに、青ねぎは4cmの長さに切る。
小鍋にAを煮立てて、にんじんともやしを煮る。
火が通ったら水小さじ1で溶いた片栗粉を流し、とろみがついたらねぎを加えてひと煮し、2の高野豆腐にかける。

早採りサラダ用カボチャのマリネ

完熟前に収穫したこの時期だけ出まわるかぼちゃです。
完熟したカボチャのように甘くはありませんが、独特のさっぱりした味やしっかりした果実は
炒め物やマリネ、サラダにすると美味しくいただけます。

材料

早採りサラダ用カボチャ ・・・ 1個
ミニトマト(飾り付け用) ・・・ 2個

マリネ液
 ニンニク ・・・ 1/2 片
 オリーブ油 ・・・ 大さじ 5
 ワインビネガー ・・・ 100ml
 しょうゆ ・・・ 小さじ 2

作り方

かぼちゃを食べやすい大きさに切る。
さっとゆでて青臭さをとりマリネ液に漬けこむ。
1日置いてミニトマトなどと色よく盛り合わせお好みでマヨネーズなどを添える。

納豆のり巻き

いつもの納豆に夏野菜をトッピング。
手巻き寿司みたいにのりで巻いて召し上がれ♪

材料

納豆 ・・・ 1パック
きゅうり ・・・ 1/2本
なす ・・・ 1/2本
長いも 太めのもの輪切り ・・・ 2cm
小エビ ・・・ 4匹
酒 ・・・ 大さじ1
卵黄 ・・・ 1個
のり(おにぎり用の大きいもの)
   ・・・ 適量

醤油、めんつゆ、
納豆付属のだし、ごま ・・・ 適量

作り方

きゅうり、なす、長いもは1cm角のサイコロ状に切る。
なすは多めの油で炒める。
小鍋に少量の湯を沸かし、酒を入れ、小エビを茹でる。
茹で上がった小エビは1cm角に切る。
器に納豆、の野菜、の小エビを盛り、上に卵黄を乗せる。
ごまをふって納豆付属のだし、めんつゆ、醤油等で味を調え、お好みで和からしを添える。
各自のりで巻いて召し上がれ。

夏野菜のジャージャー麺

具たっぷりの肉味噌は中華麺にもお野菜にも相性抜群!
彩り豊かな夏野菜達が食卓を綺麗に飾ります。

材料

[2人分]

中華生麺 ・・・ 2玉
ねぎ ・・・ 1本
しょうが ・・・ 1片
干ししいたけ ・・・ 2枚
ゆでたけのこ ・・・ 50g
豚ひき肉 ・・・ 150g
きゅうり ・・・ 1/2本
ミディトマト ・・・ 1個
なす ・・・ 1/2本
レタス ・・・ 1枚

鶏がらスープの素 ・・・ 大さじ1
甜麺醤 ・・・ 大さじ1/2
砂糖 ・・・ 大さじ1/2
しょうゆ ・・・ 大さじ2
オイスターソース ・・・ 大さじ1/2
サラダ油 ・・・ 適量
ごま油 ・・・ 適量
片栗粉 ・・・ 適量

作り方

ねぎとしょうがはみじん切りにする。
干ししいたけは水でもどし、石づきをとってみじん切りにする。
ゆでたけのこもみじん切りにする。
きゅうりとなすは食べやすい大きさのスティック状に切る。
なすは素揚げするか、多めの油で焼く。
ミディトマトはくし型に6等分する。
レタスは1cm幅位に切る。
フライパンにサラダ油を熱して1を炒め、香りが立ったら豚ひき肉を入れ、パラパラになるまで炒める。
を加えて強火で炒め、水1カップと鶏がらスープの素、甜麺醤、砂糖、しょうゆを加え、ときどき混ぜながら弱火で15分〜20分煮る。
オイスターソースとごま油を加え、水溶き片栗粉でとろみをつける。
鍋にたっぷりの湯を沸かし、中華生麺を茹でる。
水気を切り、器に盛って をかけ、の野菜を添える。

バックナンバー

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年