有機野菜や野菜セットの宅配・通販 - 有機野菜のぶどうの木

新規会員登録ログイン買い物カゴ


野菜で春を感じる。


山芋のふわふわがんもどき
牡蠣とホウレン草のソテー
菜の花のおひたし
野菜のレンジ和えバター風味
ブロッコリーのあんかけ

山芋のふわふわがんもどき

揚げることで山芋の味がぎゅっと閉じ込められて、うまみたっぷりの仕上がりに。
ふわっふわのおいしさです。
しそや海苔、たたみいわしで包んで揚げるとまた違った味わいになります。

材料

長いも ・・・ 300g
にんじん ・・・ 3cm
小麦粉 ・・・ 大さじ2

揚げ油 ・・・ 適量
レモン ・・・ 適量

作り方

長いもは1/3を5mmの角切りにし残りはていねいにすりおろす。にんじんも同じように角切りにする。
すりおろした長芋と小麦粉をなめらかに混ぜ合わせ、角切りのにんじんと長芋を加え軽く混ぜる。
180℃に熱した油にスプーンですくった長芋をいれ、ゆっくり揚げます。
4分ほどじっくり揚げて、最後に1分ほど強火にしてからっと仕上げます。
サラダ菜やレモンを添えてどうぞ。

牡蠣とホウレン草のソテー

牡蠣とホウレン草のうまみをたっぷりすった春雨がおいしいです。
牡蠣に火を通しすぎると硬くなります。気をつけて。
ホウレン草の代わりに小松菜やミズナでもOKです。

材料

ホウレン草 ・・・ 1束
牡蠣 ・・・ 1パック
春雨(乾燥) ・・・ 20g
エリンギ(あれば) ・・・ 1パック
サラダ油・バター ・・・ 各大さじ1
小麦粉 ・・・ 適量

固形スープの素 ・・・ 大さじ1
塩・こしょう

作り方

牡蠣は軽く洗ってペーパータオルでよく水を切り軽く塩・こしょうしておく。
ホウレン草は硬めにゆで、春雨は熱湯で戻し食べやすい大きさに切る。
牡蠣に小麦粉をまぶし、サラダ油・バターを入れたフライパンで軽くいためる。このときあまり動かさないように。(牡蠣が崩れます)
いったん牡蠣をお皿などに上げ、ホウレン草をフライパンにいれて炒め、温まったら牡蠣を戻す。
固形スープの素を入れて味を調え、春雨をいれさっと混ぜて出来上がり。

菜の花のおひたし

春の初め、ほんの短いひと時だけ味わうことができる菜の花。
お料理とはいえない簡単な一品です。

材料

菜の花 ・・・ 1束

作り方

なべにたっぷりのお湯を沸かし、菜の花を根元から入れる。
やや硬めにゆで、平らなざるに重ならないように並べて冷ます。
つぼみがよく見えるようにきれいに盛り付ける。からししょうゆが似合います。

野菜のレンジ和えバター風味

あと一品ほしいとき、少しだけ残った野菜がたくさん集まった時など簡単に一品!
たくさん野菜を食べるためには簡単な料理を覚えるのが近道です。

材料

たまねぎ ・・・ 半分
にんじん ・・・ 5cmくらい
大根 ・・・ 5cmくらい

これに限らず残った野菜適量

塩・こしょう ・・・ 適量
日本酒 ・・・ 大さじ1
バター ・・・ 大さじ1
レモン ・・・ 少々

作り方

野菜は大きさをそろえて切り、軽く塩・こしょうし、日本酒をふりかける。
ラップをふんわりとかけて、電子レンジで3分ほど加熱する。
野菜が暖かいうちにバターを入れて味を絡ませる。
少し冷めてからレモンを絞って出来上がり。

ブロッコリーのあんかけ

春を告げる野菜ブロッコリー。
うまみたっぷりのあんをかけて食べましょう。

材料

ブロッコリー ・・・ 1株
かにの剥き身 ・・・ 30g
片栗粉 ・・・ 大さじ2
固形スープの素 ・・・ 大さじ1
水 ・・・ 200ml

作り方

ブロッコリーは食べやすい大きさにわけ、色よくやわらかく茹で冷ましておく。
なべに水を入れ、かにの剥き身をいれスープのもとを入れて加熱する。片栗粉を大さじ3の水で溶き、沸騰したスープに入れてとろみをつける。
ブロッコリーの上からかにあんをかけ、温かいうちにいただく。

バックナンバー

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年