有機野菜や野菜セットの宅配・通販 - 有機野菜のぶどうの木

新規会員登録ログイン買い物カゴ


〜 お肉もしっかり食べよう! 〜

 お肉は良質なタンパク質を手軽にとれる
 重要な食品。
 野菜もお肉もバランスよく食べましょう。
 今月はお肉と一緒に食べる野菜の料理を
 ご紹介します。


インゲンとひき肉の味噌炒め
手巻き焼肉
スモークサーモンと海老のサラダ
冷やしとろろ汁
薄切り大根のひき肉巻き

 インゲンとひき肉の味噌炒め

インゲンがおいしい季節がやってきました。
濃い目の味噌味でたっぷりのひき肉と炒めてボリュームを出しました。
ごま油とショウガがおいしさのポイント。ご飯が進む味です。

材料

インゲン ・・・ 1袋
にんじん ・・・ 1本
合いびき肉 ・・・ 200g
ショウガ ・・・ 1かけ
青ねぎ ・・・ 2本

赤味噌 ・・・ 大さじ1
塩・こしょう ・・・ 少々
片栗粉 ・・・ 大さじ1
 (大さじ2のお水で溶いておく)

作り方

ショウガはみじん切り、青ねぎは小口きり、インゲンとにんじんは柔らかくゆでておく。(電子レンジで加熱してもOK)
フライパンを熱し、ひき肉をいためる。火が通って脂が出てきたらショウガを加えさらにいためる。赤味噌をいれ、大さじ2杯のお水を入れてお肉によくなじませる。
インゲンとにんじんを入れてお肉に絡ませる。水溶き片栗粉を加えてとろみをつけ、塩コショウで味を調え、仕上げにごま油を加える。

手巻き焼肉

お肉も野菜もたっぷり食べてスタミナアップ。レモンをかけて食べてもおいしいです。

材料

サニーレタス ・・・ 1把
にんじん ・・・ 1本
インゲン ・・・ 1袋
牛焼肉用 ・・・ 300g

作り方

にんじん、インゲンは食べやすい大きさに切りやわらかくゆでる。
サニーレタスは根っこの部分に土がたまりやすいのできれいに洗ってくださいね。
食べやすい大きさに切りお皿にもっておく。
お肉はにんじん・インゲンにあわせ細長く切る。
フライパンをよく熱し、お肉を入れて焼く。
野菜と一緒に食べるので少し濃い目の味をつけてください。
サニーレタスにお肉と野菜をくるんで召し上がれ。

スモークサーモンと海老のサラダ

時間がないときのお勧め料理。
サニーレタスにえびとサーモンを乗せるだけで豪華な一品が出来上がります。
冷たく冷やした白ワインにぴったりです。

材料

サニーレタス ・・・ 半玉
たまねぎ ・・・ 1個
えび(ゆでたもの) ・・・ 5尾
スモークサーモン ・・・ 50g前後

作り方

サニーレタスはきれいに洗い、一口大に切ってて水に放ちぱりっとさせる。
たまねぎは薄切りにして水にさらし辛味をとる。
サニーレタス、たまねぎの水気をよくきり、えびとスモークサーモンを彩りよく盛り付ける。

冷やしとろろ汁

だしのおいしさがしっかりきいた冷やしとろろはなめらかなのど越しがおいしさの決め手。
するするっと食べられますが、野菜やお肉が入っているのでボリュームたっぷりの一品です。
よくかんでくださいね。

材料

長いも ・・・ 300g
にんじん ・・・ 10cm
チンゲン菜 ・・・ 1株
牛しゃぶしゃぶ用薄きり肉 ・・・ 100g

だし汁 ・・・ 200ml
足助仕込三河しろたまり ・・・ 大さじ2
あおのり ・・・ (お好みで)

作り方

にんじんは薄い短冊切り、チンゲン菜は食べやすい大きさに切りやわらかくゆでる。
お肉もゆでて冷水に入れて冷ましておく。
山芋はすりばちで丁寧にすりおろす。(おろし金でもいいですがゆっくり丁寧にすりおろしてくださいね)
だし汁を少しづつくわえて伸ばし、しろたまりを加えて味を調える。
野菜を加え彩りよくご飯に盛り付ける。お好みで青海苔をかけて召し上がってくださいね。
玄米ご飯や雑穀ご飯がよくあいます。

 薄切り大根のひき肉巻き

淡白な味わいの鶏ひき肉に明太子とマヨネーズがぴったり。とってもおいしい一品です。

材料

大根 ・・・ 5cmほど
青ねぎ ・・・ 2本
明太子 ・・・ ひとはら
鶏ひき肉 ・・・ 100g
マヨネーズ ・・・ 大さじ1
塩・こしょう ・・・ お好みで
お酒 ・・・ 大さじ1

作り方

大根をきれいに洗って少し厚めに繊維に垂直に丸くきり、濃い目の塩水に漬けて柔らかくしておく。
ひき肉に軽く塩・こしょうをし明太子をほぐしながら加える。マヨネーズをいれよく混ぜる。
大根が柔らかくなったらよく水を切ってを包む。耐熱容器にいれ日本酒を軽く振ってラップをし、電子レンジで3分ほど加熱する。
お肉に火が通ったら、小口切りにした青ねぎを散らして30秒ほど加熱して出来上がり。

バックナンバー

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年