これからますます野菜のおいしさを感じる季節。
 秋から冬にかけて旬を迎える野菜には
 深い味わいがあります。
 ゆっくりじっくり味わいましょう。

素揚げのマリネ
ポム・パイヤッソン
大根と牛肉の中華風うま煮
根野菜のスチームサラダ

素揚げのマリネ

皮にしわがよるくらい良く揚げる事がおいしさのポイントです。

材料

人参 ・・・ 中くらいのもの1本
レンコン ・・・ 1/2節 
ごぼう ・・・ 1本

[ マリネ液 ]
かつおだし ・・・ 200ml
しょうゆ ・・・ 60ml
酢 ・・・ 60ml
菜種油 ・・・ 適量

作り方

野菜は洗って水気を切っておく。
ごぼうは厚さ1cmの斜め切り、レンコン・人参は1cm厚さの輪切りにする。
マリネ液を合わせる。きちんとかつおだしをとった方がおいしいけど時間がないときはお水で代用し、代わりにかつおぶしを入れてもとってもおいしくできます。
菜種油を160℃に熱して、野菜を素揚げし、火が十分通ったら油きりせずそのままマリネ液に漬け込む。
  20分ほどで食べられるけれど一晩置いたほうが味がなじんでおいしいです。

 ポム・パイヤッソン

素朴なフランスの家庭料理。外はカリッと、中はホクホクです。

材料

ジャガイモ ・・・ 4個
無塩バター ・・・ 適量

作り方

ジャガイモをシュレッダーでひたすら切る。
塩コショウし、バターでしんなりするまでいためたら、ギュウギュウ押しながら焼く。
ひっくり返して、今度はバターをたっぷりかけてオーブンで30分焼くというだけ。
ジャガイモを水に晒さず、デンプンを利用するのがポイントです。
  まるで生クリームを使ったかのように、内側はクリーミーマイルド、外側はカリリッとしていておいしいです?。
写真は薄めに焼いてしまいましたが、もう少し分厚いほうがおいしいです。

 大根と牛肉の中華風うま煮

中華にすると大根の臭みが消えます。豪快に大きく切って食べてくださいね。

材料

牛薄きり肉 ・・・ 300g
大根 ・・・ 小さいものなら1本、
      大きなものなら2/3本
長ねぎ ・・・ 太いもの1本

[ 調味料 ]
しょうゆ ・・・ 大さじ3
オイスターソース ・・・ 小さじ2
紹興酒 ・・・ 25ml
砂糖 ・・・ 小さじ2
ラー油・サラダオイル ・・・ 適量

作り方

牛肉は一口大に切り塩少々を振っておく。
大根は皮をむいて大きめの乱切りにする。
中華なべに油大さじ1を熱し、大根をさっと炒めて取り出す。
中華なべにサラダ油大匙1を熱し、ねぎを入れて焦げないように炒め牛肉を入れて香ばしく焼く。
なべ肌に沿ってラー油をまわしいれ、香りと辛味を出して炒め、大根を戻して混ぜ調味料を入れてふたをして20分ほど煮込む。

根野菜のスチームサラダ

野菜を蒸して3種類のソースをかけて食べるだけのシンプルな料理。
野菜そのもののおいしさをじっくり味わってください。

材料

サツマイモ ・・・ 1本
サトイモ ・・・ 200g
インゲン ・・・ 100g
レンコン ・・・ 半節
ごぼう ・・・ 1/2本

作り方

ソースを作っておく。
■ごまだれ
   ねりゴマ 100ml、だし汁 50ml、しょうゆ 大さじ1
■赤味噌だれ
   赤味噌 大さじ2、みりん 大さじ2
   サラダオイル 大さじ1、卵黄 1個分
   ※卵黄以外を混ぜてから卵黄を入れる。
■ゴマしょうゆだれ
   いりゴマ 大さじ1、しょうゆ 大さじ2、
   サラダオイル 大さじ1、酢 大さじ2
インゲン以外の野菜は泥を丁寧に落とす。
食べやすいお好みの大きさに切り、蒸す。
(蒸したほうがおいしいけれど、電子レンジでも大丈夫)
彩りよく並べて出来上がり。

バックナンバー

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年