特別栽培 りんご (2個)

産地や時期によって、大きさ、色などが画像と異なる場合がございます。

農薬をできる限り減らして栽培したりんごたちです。 品種はさまざま。 どれが届くか、お楽しみ。

長野県・または青森県産 特別栽培りんご(ふじ)

りんごの名産地青森県と長野県。
アルプスを望む長野県と岩木山を望む青森県で、農薬を出来る限り減らして栽培したりんごたちです。

慣行栽培の農薬の使用回数は通常31回。でも、ぶどうの木がお届けするりんごの農薬の使用回数はこの半分以下。特別栽培のりんごをお届けします。

お届けする品種はふじ

品種はふじ。りんごの王様と呼ばれるおいしい品種です。
サンふじは国光×デリシャスをかけあわせたりんごで、名前の由来は、育成地である青森県藤崎町(ふじさき)からとったもの。
「富士山」のふじにも通じるものがあります。日本一のりんごいふさわしい名前です。
 

甘みの酸味のバランスが最高 リンゴの王様 ふじ

 サンふじは甘みが強く、酸味もあり、味のバランスがよくとっても食べやすいりんごです。 ぎゅっとしまっているので味がとっても濃いのも魅力的。 日本や世界的にも最も多く生産されているりんごが「ふじ」。
生産量や人気で1!まさにりんごの王様です。
 

サンふじのサンは太陽

ぶどうの木のふじは「サンふじ」、太陽の「サン」と品種名の「ふじ」です。 太陽の「サン」と言うのは、太陽の光をたくさん浴びて育ったりんごのこと。

りんごには袋をかけて栽培する有袋栽培と袋をかけないで栽培する無袋栽培があります。 袋をかけずに育てたりんごには「太陽いっぱい浴びました!」という『サン』をつけてよくわかるようにしています。

袋をかけないりんごは太陽の恵みをたくさん浴びて育ちます。 少し表面の色づきに「むら」が生じることがありますが、糖度のノリは抜群に良くなります。

安心して皮ごと丸かじりできるりんごを食べていただきたい。
生産者のそんな思いがたっぷり詰まったりんごです。どうぞたくさんお召し上がり下さい。
 

[特別栽培]りんご (ふじ)

青森成田りんご農園
成田りんご園さん

安心して食べてもらえるりんごを作りたい。

その思いから農薬を減らし、化学肥料を一切使用しないリンゴつくりを始めた成田さん。始終穏やかな笑顔でりんご園を案内していただきました。

いろいろな種類のリンゴはたわわに実り、リンゴ園では葉もぎや収穫の最中。農協への出荷を止めた直後は出荷先もなくずいぶんご苦労された時期もあったとか。

でも、今は百貨店さんやスーパーさんのギフトのほか、学校給食にかなりの量をご提供されている成田さん。おいしさと安全を追求する真摯な姿勢が伝わります。

「子供たちにリンゴを食べてもらえるのが本当にうれしい。未来を担う子供たちに本当のリンゴのおいしさを伝えたい」本当にうれしそうにお話ししてくださったのが心に残っています。

 

生産者

成田りんご園
または
松川有機農業研究会 山田さん

生産地

青森県
または
長野県

農薬等

特別栽培(化学農薬5割減、化学肥料不使用)

お届け

1-3日で出荷

配 送

夏季のみ冷蔵便  ⇒ 送料について

特別栽培りんご(2個)450〜600g

680円 (税込) 送料別

買い物カゴに入れる

特別栽培 りんご (5kg前後) 1箱

5,400円 (税込) 送料別

買い物カゴに入れる

特別栽培 りんご (10kg箱満杯詰め) 1箱

9,800円 (税込) 送料別

買い物カゴに入れる

お手元に届いたらさっと水にくぐらせ、乾燥しないようにポリ袋に入れ冷蔵庫の野菜室・氷温室で保管してください。
カットした物はラップでしっかり包んで冷蔵庫に入れてください。

 
 
 


リンゴそれぞれの品種の特徴と、出荷時期をご覧ください。

農薬を減らして栽培したりんごの品種別出荷予定



リンゴ各種、味わいの違いはこちらでご確認ください。

農薬を減らして栽培したりんご 品種別の味の特徴