有機野菜や野菜セットの宅配・通販 - 有機野菜のぶどうの木

新規会員登録ログイン買い物カゴ

産地をリレーしてお届けします
旬の野菜をお届けするために

ぶどうの木の野菜の生産者(契約農家)様は、九州から北海道まで全国各地にいらっしゃいます。

それは、旬を迎えた産地から収穫したての野菜をお届けするためです。

たとえば人参は冬の野菜ですが、冬の寒い時期は暖かい九州、少し寒さが和らぐと四国・山陰、夏に入ると冷涼な青森、真夏から秋にかけては北海道と産地が移っていき、北海道に雪が降り始めるころまた九州で収穫が始まります。

ケールも、冬〜春は九州→三重→和歌山→静岡と産地が順に北に上がっていき、夏場の産地はやはり北海道、そして北海道に雪が降りはじめると、また九州で収穫が始まります。

このように、産地が全国各地にあることで、旬の野菜を1年を通じて、また長い期間みなさまにお届けすることができます。

旬の力で、おいしさと健康を

」とは食べ物が一番おいしいとき
旬の食べ物は栄養価も高く、おいしくて環境への負荷も少しで済みます。
また季節ごとの食べ物は、私たちの体のリズムともつながっています。

にんじんの産地、ケールの産地

その他の野菜も、産地をリレーしてお届けしています。

春

春は体が目覚める季節です。
眠っていた体の細胞が目覚めるのに必要な栄養を補給しましょう。
春が旬のアスパラガスやタケノコなどの「芽もの」と呼ばれる春野菜にはアルカロイドと言われる成分が含まれており、細胞の活性化を促し、新陳代謝を助けます。

夏

お日様の光で元気が出てますね。
元気に活動したい季節です。
暑さや疲れや熱中症の予防のためには、夏が旬のキュウリやトマトを。
体を冷やし、新陳代謝を促進する働きがあるといわれています。
また熱中症予防のためには水分を多く含むスイカがおすすめ。

秋

夏の暑さが和らぎ過ごしやすくおいしい食べ物がたくさんのうれしい季節。
朝晩が冷え込み空気も乾燥しやすいので、粘膜を強化する食べ物を。
秋に旬を迎えるかぼちゃや柿、梨などがおすすめです。

冬

寒さで体が冷えて新陳代謝が悪くなります。
大根や白菜など冬が旬の野菜は体を温める働きがあり、元気に冬を乗り切る力になります。
冬の間不足しがちなビタミンCは同じく冬が旬のみかんなどが補給してくれます。

このように季節ごとに旬の野菜をいただくことで、私たちは季節を快適に過ごすことができます。
旬とは私たちがおいしく食べられる季節であると同時に、旬の野菜を食べることでその季節を快適に過ごすこともできるのです。

おいしく元気に旬を感じてくださいね。