にんじんジュースのはじめかた

あなたにとって、にんじんジュースとは?

  • 健康でありたい、美しくありたい、免疫力をつけたい、ゲルソン療法に取り組みたい、家族のためになど、にんじんジュースを飲む目的はそれぞれあると思います。
    だけど、わからないことが多くてはじめるのにも勇気がいりますよね。

    そんなあなたが不安を解消し一歩が踏み出せるよう、「にんじんジュースのはじめかた」をまとめてみました。
    あなたの不安が解消できるとうれしいです。
  • にんじん

体を愛しんでほしい。それがぶどうの木の願いです。

  • ぶどうの木は、ジュース用にんじんをお届けして15年余り。有機栽培にんじんの生産者さんとともに、たくさんの方々のにんじんジュース習慣をサポートしてまいりました。

    体調が悪いときにベストは出せません。
    健康で体力が充実していてこそ、あなたが思ういい人生を送ることができます。
  • 高橋
だからこそ体調をコンスタントに維持できるよう、自分の体を愛おしんで欲しい。
そんな願いを込めてお手伝いさせていただきます。

にんじんジュースをはじめたいあなたへ

にんじんジュースの材料は?

にんじんジュースの基本の材料はにんじんレモンです。ぶどうの木では、ジュース用有機にんじんと一緒に、レモンやりんごもお届けできます。
  • 基本
    にんじん
    にんじん

    皮ごと使うので有機栽培にんじんがおすすめ

    レモン
    レモン

    にんじんに含まれるビタミンCを破壊する酵素の活性化を防ぎます

  • おすすめ
    りんご
    りんご

    りんごを入れると甘くて香りが良く飲みやすくなります

ジュース用有機にんじん、不揃い有機にんじんって?

  • ぶどうの木では、しぼりたてのにんじんジュースをたっぷり続けて飲んでほしいから、市場に出荷できない規格外の有機栽培にんじんを手頃な価格で1年を通してジュース用にんじんとしてお届けしています。
  • ふぞろいにんじんふぞろいにんじん

    規格外のため約半額

    正規品のにんじん正規品のにんじん
ジュース用ふぞろいにんじんの基準です

1年を通してこんなにんじんをお届けします。地域や季節によりにんじんの様子が変わります。一本一本目で確認してお届けします。

  • サイズはふぞろいですサイズはふぞろいです
  • 表面に黒ずみやシワがあるもの表面に黒ずみやシワがあるもの
  • 一部をカットして形を整えたもの一部をカットして形を整えたもの
  • 育途中で変形したもの発育途中で変形したもの
  • 虫が食べた跡があるもの虫が食べた跡があるもの
  • 上部・または下部に折れがあるもの上部・または下部に折れがあるもの
  • 発育途中や運送中に割れたりヒビが入ったもの発育途中や運送中に割れたりヒビが入ったもの
  • 表面に引き連れや傷があるもの表面に引き連れや傷があるもの
  • 土から出た部分の変色があるもの土から出た部分の変色があるもの

にんじんの量の目安はどのくらい?

1週間で飲みきる量が目安です。
ぶどうの木の人参は3kg、5kg、8kg、10kg、12kg、14kgの種類があります。
量が多いほうが割安だし、受け取りの回数も少ない方が良い気がしますが、1週間程度で使い切れる量をご購入されるのがおすすめです。
多めに注文すると長期間保存することになり保存しているうちに人参の鮮度が落ちてしまいます。
そして保管場所も必要です。 人参の保管は冷蔵庫でしますので冷蔵庫内のスペースも必要です。

ジュースを作るのに必要な人参の量や保管に必要なスペースを知るために「お試しセット」をご利用ください。

  • ひとりが毎日1杯の

    にんじんジュースを飲む場合

    にんじん消費量

    1週間で3kg

  • 家族3人で毎日1杯の

    にんじんジュースを飲む場合

    にんじん消費量

    1週間で10kg

  • 家族5人で毎日1杯の

    にんじんジュースを飲む場合

    にんじん消費量

    1週間で14kg

*りんごとレモンは2日で1個が目安です。りんごとレモンの量は好みで調整してくださいね。
*私の場合1人分のにんじんジュースの量は130〜160CC程度。もっと飲みたい場合は人参の量がその分増えます。
*1日に数回飲む場合にはその回数も考えてくださいね。
*ジューサーの種類やリンゴやレモンの量、人参の種類によってできるジュースの量は変わります。

ぶどうの木にご相談ください

どのくらいの量のにんじんが必要なのか具体的に知りたい方は、お気軽にご相談ください。
家族の人数、1日あたりに飲みたい量をメールまたはお電話でお聞かせください。
ぶどうの木が最適な量をお知らせいたします。
まずは、にんじんの量感、ジュースのできる量を、手軽にお試しされることをおすすめします。

お試しセット

にんじんの保管方法は?

にんじんの保管は冷蔵庫(野菜室)で
  • 01人参が届きましたら、必ず一度布で水分をとってください。 届いたままの状態で保管されると、輸送中についた水分がカビや腐敗の原因になり、品質を保つことが難しくなります。

    02その後鮮度保持袋に入れ、できれば立てて保管してください。 出来る限り、畑の中と同じ「根っこが下」の状態にしてください。

    03一番下のにんじんから先にお召し上がりくださいね。

  • ふぞろいにんじん鮮度保持袋に入れて
    お届けします

    ※鮮度保持袋のない方は、新聞紙などでくるんで(水分がつくのを防ぎます)、その上からビニール袋をかぶせて保管してください。(乾燥を防ぐため)

ジュース用にんじんの量の目安
  • 3kg3kg
  • 5kg5kg
  • 12kg12kg※野菜室の容量88L

ジューサーとミキサーどっちを使うの?

低速回転式ジューサーがおすすめ

にんじんジュースを作るには、ビタミンなどの栄養素や酵素を壊しにくく、吸収されやすい低速回転式ジューサーがおすすめです。
食物繊維が入らないため、さらりとしたおいしい飲み心地のジュースに仕上がります。

速回転式ジューサーを無料で貸し出しします

低速回転式ジューサーで作った、おいしいにんじんジュースを、ぜひお試しください

ジューサー
  • ・低速回転式ジューサーで作るジュースってどんな味?
  • ・お手入れって簡単にできるの?
  • ・台所に置けるかな
  • ・操作は簡単にできるのかな
  • ・ジュースを作るのにどのくらい時間がかかるんだろう?
貸し出し期間:1週間
※往復の運賃のみご負担ください
※貸し出し用ジューサーは、ゼンケン ベジブル2、または、ベジブルZです

お問い合わせはこちらから>>

にんじんジュースの作り置きはできますか?

保存は空気に触れさせないことがポイント

空気に触れると酸化がすすみ栄養素が損なわれるため、基本的には作りたてをすぐに飲みましょう。保存する場合は空気になるべく触れないよう注意が必要です。 冷蔵:冷蔵庫で3〜4時間上部が細い容器にギリギリまでジュースをいれ、栓またはラップなどで蓋をしてください。 冷凍:3〜4日チャック付きの袋に入れ、空気を抜き素早く冷凍してください。解凍は冷蔵庫で。急ぐ時は流水につけてください。

にんじんジュースを「続ける」習慣にするポイント

季節のくだもので味に変化を

  • 毎日飲むにんじんジュース、レモンの代わりに季節の柑橘類(甘夏、晩柑、グレープフルーツやゆず、かぼす、伊予柑、河内晩柑など)を使うと、味の変化を楽しむことができます。
    にんじんジュースを作ってから、柑橘類のしぼり汁を入れてお召し上がりください。

    また、りんごも季節により品種が変わりますので、味や香りの違いを楽しんでください。
  • 季節のくだもので味に変化を

注文忘れや注文の手間をなるべく省く

続けるときに結構煩わしいのが、にんじんの在庫の管理や注文手続きです。
ジュース用にんじんの購入者様の70%が定期購入を利用されています。

ぶどうの木のジュース用にんじんの定期購入
  • にんじんの量が選べますにんじんの量が選べます お届けするにんじんの量は、3kg、5kg、8kg、10kg、12kg、14kgの6種類から選べます。
  • 変更・手続きが簡単変更・手続きが簡単 お届け希望日や間隔(3日〜31日まで)が自由に設定でき、お休みの手続きも簡単です。 ご自身のペースで無理なく続けられます。
  • 5%OFFでお得5%OFFでお得 続けてほしいから少しでもお得に。定期購入商品は、5%OFFでお届けします。

無理をしない

  • にんじんジュースを続けるためには、手作りにこだわりすぎないことが大切です。
    作りたての手作りジュースに比べると栄養価は多少落ちますが一番大切なのは続けること。
    市販のジュースなどを上手に使って無理なく続ける工夫をしましょう。
    にんじんジュースを作る時間や体力のない時、外出や旅行時用に、常備しておくと便利です
  • 無理をしない
ぶどうの木の想い
初めてのにんじんジュース作りにおすすめ
ジュース用にんじんお試しセット

お試しセットはこちら

注文・お届けについて
  • 午前中までのご注文で即日発送
    午前中までのご注文で即日発送
    ジュース用にんじんは、午前中までのご注文で即日発送。 始めたいとき、ほしいときにすぐにお手元にお届けします。
  • 有機野菜も一緒にご購入いただけます
    有機野菜も一緒にご購入いただけます
    ぶどうの木では、有機野菜をお届けして40年余り。 あなたが元気でいるために、食べることを大切にしてほしいと願っています。 ぜひ、有機野菜を毎日の食卓で楽しんでください。ジュース用にんじんと一緒にご注文いただけます。
低速回転式ジューサーを無料で貸し出します

低速回転式ジューサーで作った、おいしいにんじんジュースを、ぜひお試しください

いきなり高価なジューサを購入するのが不安な方に、ぶどうの木では低速回転式ジューサーを1週間無料レンタルしています。まずは試してみませんか。
問い合わせはお気軽にどうぞ
ジューサー 貸し出し期間:1週間
※往復の運賃のみご負担ください
※貸し出し用ジューサーは、ゼンケン ベジブル2、または、ベジブルZです