有機野菜や野菜セットの宅配・通販。- 有機野菜のぶどうの木

新規会員登録ログイン買い物カゴ

有機野菜はおいしい?
野菜のおいしさは土の中の微生物の数で決まります

微生物が土の中の有機物を分解し、たくさんのミネラル分をうみだします。
有機肥料の中にはカルシウム(Ca)・マンガン(Mn)・マグネシウム(Mg)・鉄(Fe)・亜鉛(Zn)・銅(Cu)=ミネラル分といった微量要素が含まれており、これを土に返すことによってミネラル分豊富な土ができるのです。
そして、このミネラルこそが甘味、旨味、コクといった野菜の味の決め手になります。
だから有機野菜はおいしいのだと思います。

野菜の味を楽しむために

でも、美味しい、まずいといっても味覚はいい加減なものです。
最近の濃い味付けになれていれば有機野菜を美味しく食べるといってもそれを本当に美味しいと思えるか分かりません。

だから有機野菜がどのようにして作られ、野菜の味を楽しむために味付けはこのくらいにするんだと知ることも大切です。
そしてその味に慣れてくればいいと思います。

おいしいだけでいいのでしょうか

同時に有機農産物は「おいしい農産物」を作るだけの農業ではありません。
病気になったら薬で治す、虫がついたら殺虫剤で殺す、野菜を早く手間なく育てるために化学肥料を与える、こういった当たり前のことが実は自然の営みの中では、もしかしたら「非常識」なのかもしれません。

野菜を育てるということは食べてくださる方の命を作ることと、汚染されていない、健康な生きた土壌を子供たちに引き継ぐことでもあります。

たくさんの命のつながりの中でわたし達の食べ物が育ち、わたし達の命もつながっています。

小さい子供に何を食べさせるべきか

小さなお子さんを持つお母さん達にぜひ考えていただきたいのは「小さい子供に何を食べさせるべきか」ということです。

安いから、子供が欲しがるからと何でも与えるのではなく、食べ物が体を作ること、そしてその食べ物を生み出す大地を子供たちに元気なまま引き継ぐことを考えて、食べ物を選んでいただけたらと思っております。

健康な野菜を食べるということ

健康な野菜はわたし達の身体を健康にするだけでなく、大地をよみがえらせ、いい環境を生み出していく元気の源です。

たくさんのまじめな農家さんが弊社を支えてくださっています。
この方達が食べてくださる方の健康や、命を生み出す菜を作っているのを見るたび、たくさんの方にご紹介させていただき、食べていただきたいと思います。

有機農産物は決して一部のマニアックなかただけが食べるものではありません。
ぜひ、たくさんの方に食べていただき、命を生み出す農地がたくさん増えることを祈っています。